2019年11月25日

「東京コミコン2019」前編〜ターミネーター2、デロリアン&ナイト2000、ダークナイト、映画プロップ展示編

国内最大級の映画&アメコミの祭典「東京コミコン2019」 が無事終了!ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
11comiccon02a
4回目の開催となった今年は、前年の入場者数を上回る約70,000人にも及ぶ映画ファンが会場の幕張メッセに集結して盛大に賑わいました。
11comiccon01
東京コミコンの魅力のひとつは、様々な映画で実際に使用された乗り物や衣装などプロップの展示です。今年話題になった展示は、キアヌ・リーブス主演の映画『スピード』(1994年)に登場した、あのGM社製バスの初展示でした。
11comiccon05a
その映画『スピード』のバス手前がJETLINKの展示ブースでした。昨年の初出展に引き続き、今年は二度目の出展になりました。
11comiccon03a
映画『ターミネータ2』(1991年)の敵役として未来のスカイネットが送り込んだ最新の液体金属型ターミネーターT-1000の実際に使用された貴重な衣装の展示も間近で撮影できました。
11comiccon04a
同映画『ターミネータ2』のシュワちゃんこと、アーノルド・シュワルツェネッガー演じるターミネーターT-800型の骨格エンドスケルトンも展示されていました。
11comiccon08a
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場したタイムマシーン「DMC-12」こと、デロリアンの展示の裏側では...
11comiccon09a
ギラギラと銀色に輝くデロリアンに相反するように、漆黒のナイト2000が陰陽を描くように配置された夢のような展示風景でした。ナイト2000は海外ドラマ『ナイトライダー』(1982年)に登場した人工知能(K.I.T.T)を搭載したドリーム・カーという設定です。
11comiccon10a
映画『バットマン』(1989年)より。映画版の初代バットマンを演じたマイケル・キートン版バットモービルも発見。映画が公開された当時は斬新な見た目と機能に驚かされましたが、今では懐かしさを感じさせられるビークルです。
11comiccon11a1
同じくバットマン映画のシリーズでも人気の『ダークナイト』(2008年)に登場した印象的なビークル「バットポット」も展示されてました。プロダクトデザイナーのネイサン・クロウリーによるデザインで、映画の撮影用に6台製作されたうちの1台とのこと。
11comiccon05b
11comiccon05c
11comiccon05d1
東京コミコン会場では、無料の撮影スポットも多く設けらてていました。協賛のムービープラスのブースでは、往年のホラー映画『シャイニング』(1980)でジャック・ニコルソンが演じたあの有名なシーンを再現できました...(続く)


jetlink_roki at 13:53│カテゴリ_01:映画/movie