2019年09月23日

映画『エイリアン』特集〜雑誌『キネマ旬報』1979年7月号

映画『エイリアン』公開時に出版された雑誌『キネマ旬報』1979年7月号です。
09insta1a2
1.雑誌の表紙には、映画序盤に惑星LV-426でノストロモ号の航海士がエイリアン・スペースシップ内部を探索する場面が起用されてます。映画評論家の今野雄二氏など錚々たる面々が記事を執筆しており、映画の公開前はネタバレ禁止だったのか、エイリアン成体(ビッグチャップ)の異形は完全に隠されていました。
09insta1b
2.雑誌の見開きページには、ジャッキー・チェン主演の映画『ドランクドラゴン/酔拳』の広告が掲載されてました。イラストは『ルパン三世』の漫画家モンキー・パンチ氏が担当。香港コメディー映画を代表する作品『Mr.Boo!』(ミスター・ブー/1976年)のポスターイラストを髣髴させるようなタッチで、ここでも70年代の香りを感じさせられます。
09insta1c
3.雑誌の背表紙は、ジョン・カーペンター監督&カート・ラッセル主演で歌手エルビス・プレスリーの生涯を描いた、知る人ぞ知るTV映画『ザ・シンガー』の広告が掲載されてました。サブカルチャーに雑誌・広告文化、ポストモダンの開花、世の中全体が浮かれていた1980年代へと移行する直前の今は失われてしまった良き時代の香を当時の一冊から感じさせられました。


jetlink_roki at 14:23│カテゴリ_01:書籍/books | カテゴリ_02:映画/movie