2019年06月15日

映画『ブラック・クランズマン』特大黒板アート出現!〜ユジク阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷のミニシアター、ユジク阿佐ヶ谷にて、
!cid_BE65153F-7308-4210-85C2-E0567EF18517
劇場ロビー内では、今話題のスパイク・リー監督の映画『ブラック・クランズマン』(主演ジョン・デヴィッド・ワシントン、アダム・ドライバー)をモチーフにした巨大アートが出現!JETLINKのイラストを手掛ける泉川マクフライ氏が即興で描いた特大黒板アートです。
11life03a
ちなみに、昨年末は鬼才ジョン・カーペンター監督の名作SF映画『ゼイリブ』(1988年)をモチーフにした黒板アートが映画ファンの間で話題になりました。OBEY!
11life03b
黒板に描かれた作品の宿命として、わずか数日で消されてしまう...そんな儚さも相まって、他の作品には無い魅力を感じてしまうのかもしれません。この機会にぜひ劇場までお出掛けください。


jetlink_roki at 18:40│カテゴリ_01:映画/movie