2019年03月30日

伊勢丹新宿店〜「佐藤英太郎こけし木地人形展」(中)

伊勢丹新宿店より、3月6日〜12日まで開催された「佐藤英太郎こけし木地人形展」のメインビジュアルに使用されたこけし二本が届きました。
1904insta01b
(左)父・佐藤秀一考案 花鳥模様 ミズキ材/23cm
(右)祖父・佐藤直助考案 木目模様 ミズキ材/26cm
「自身の集大成にして最高傑作」と英太郎さんが語った彼の分身にじっと対峙していると...木目模様が胴体のエンタシスを誇張するように描かれてることに気づきました。目の錯覚を利用した巧妙な計算なのか、あるいは偶然の産物なのか...昔日の遠刈田温泉で木目模様を考案した佐藤直助老は黙して語らず。いかに効率良く大量生産できるか、いかに子供達を喜ばせるか、本来のこけしはそれだけのものでした。
1904insta04a
佐藤英太郎さん個展の事前に招待された「伊勢丹 丹青会」にて、こけし展示の様子です。ホテルニューオータニの会場に、伊勢丹の顧客限定で開催される受注&販売会です。日本各地の美味しい食材やワインを試食&購入したり、マルジェラの新作スニーカーを予約注文したりと、楽しませていただきました。
1904insta03a
「伊勢丹 丹青会」&英太郎さん個展で飾られたPOPも記念にと頂きました。JETLINK Hobby&Meals Instaglam更新!


jetlink_roki at 13:08│カテゴリ_01:玩具/kokeshi&toys