2017年12月11日

OVER THE MOON!いざ行かん!あの月の向こう側へ!

JETLINK裏手の江戸川河川敷では、子供の頃に観た昭和のTVドラマに出てくるようなどこか懐かしい風景が広がります。ここから「矢切の渡し船」に乗って対岸まで渡れば、フーテンの寅さんの舞台としても有名な葛飾柴又です。
11_life12
「はじめまして、チビ黒くん」
ある日、仕事の休憩で河川敷の土手に座っていたら、隣に見知らぬチビ猫が。野良猫は最長でも2年程しか生きられない...と、いつか聞いた話をふと思い出して、少し心寂しい気持ちに。昼間の時間が短くなったこの季節はあっという間に日が暮れます。
12_life01
何と言うかな、あ〜生まれてきて良かった。
そう思うことが何べんかあるだろう。
そのために人間生きてんじゃねえか?
『男はつらいよ 寅次郎物語』より
17moon1b
「いざ行かん!あの月の向こう側へ!」
東京下町の風景と少年達の冒険譚をモチーフにしたHEADGOONIEの名作Tシャツが復刻しました。そして、JETLINKだけの限定色「ver.東京下町黄昏パープル」をお送りします。
17moon1c
東京グーニーズが見渡す眺望には、東京スカイツリー、東京タワー、浅草の隅田川に浮かぶ屋形船など、どこか懐かしい東京下町の夜景が、その総数8版にも及ぶシルクスクリーン製版を構成して緻密に描かれます。
17_moon1b
17moon1d
巨大なフルムーン&星空部分には、「抜染」(バッセン)と呼ばれるTシャツ生地の色を抜いて染色する特殊なプリント技法を使ってロマンチックな夜景描写を表現しています。 月面の陰影部分には、フォトTシャツ用の「高密度シルクスクリーン」を使用して細部まで精密に再現しました。 キャラクターの表情や、建物に灯る明かり部分まで細部にこだわり、その総数8版にも及ぶシルクスクリーン構成で表現しています。
17_moon1c
17moon1e
最後のオマケで...背面の隠しプリントには逃げ遅れた5番目のメンバーが描かれます。オマケの隠しプリントとはいえ、複数版を重ねてプリントするこだわり様です。
17moontop1
HEADGOONIEブランドの名作Tシャツがデザインを一新して帰ってきました。ロマンチックな月世界を舞台に、あの名作SF映画に登場した少年達の冒険譚が始まります。空から見渡す眺望には、東京スカイツリー、東京タワー、浅草の隅田川に浮かぶ屋形船など、どこか懐かしい東京下町の夜景が、その総数8版にも及ぶシルクスクリーン製版を構成して緻密に描かれます。かつては少年だった僕たち世代へ、JETLINK限定カラー「東京下町黄昏パープル版」をお送りします。 OVER THE MOON! T-SHIRTS/Tシャツ詳細−NEW!


jetlink_roki at 17:35│カテゴリ_01:ほのぼのライフ | カテゴリ_02:物々/goods