2017年09月19日

映画史に残る伝説の格闘シーンに愛を込めて...

サングラスをかけろ!嫌だ!...
07_life01
漫画『ラブロマ』、『最近の赤さん』などで活躍中、映画好きの漫画家とよ田みのる先生に、有名SF映画に登場する名シーンの素敵なイラストを描いていただきました。
09_movie03a
「このサングラスをかけろ!嫌だ!」...映画の中で10分以上もの長い時間続く、伝説のプロレス格闘シーンは、SF映画ファンの間で現在も語り継がれています。この場面に関しては、ジョン・カーペンター監督が敬愛するハワード・ホークス監督の映画『赤い河』(1948年)や、ジョン・フォード監督の映画『静かなる男』(1952年)の喧嘩シーンをオマージュしたなど諸説あります。
06_life03c
これが私の正体です...ジョン・カーペンター監督の映画『ゼイリブ』(1988年)に登場する宇宙人のマスクが届きました。リリースされたことすら知りませんでしたが、数年前の在庫がデッドストックで残っていたとのこと。ちなみにこの宇宙人、公開当時の日本版パンフレットではISM(イズム)と呼ばれています。公式な名称かどうかは不明ですが。JETLINKの最新情報はInstagramにUPしますので、この機会にぜひフォローください。
https://www.instagram.com/jetlinkmovie/−NEW!

09_movie03b
メタルギアシリーズの小島秀夫監督のTwitterより。無類の映画好きでも有名なゲームデザイナー小島秀夫監督に、CALL THE UFO T-SHIRTSをご愛用いただいてます。

ufo_1c
我々は、現代社会にTHEYLIVEISM主義・思想の復興を提唱する。
名付けて、”CALL THE UFO”シリーズが始動!新作となる第一弾のテーマは、「現代社会に紛れた宇宙人」です。
ufo_1f
そで部分にキラリと光るワッペンは、国産の刺繍(ししゅう)技術の限界に挑戦しました。宇宙人の瞳部分には、スワロフスキー社製の純正「カットクリスタル」がギラギラと眩しく輝きます。
ufo_top1
こだわりのプリントは、高度な4色分解プリント技術で繊細な水彩タッチの原画を総天然色(フルカラー)で再現しました。旧式と呼ばれる昔ながらのシルクスクリーン製法で、熟練職人の手仕事&手刷りによって一枚一枚を丁寧に刷り上げた贅沢な逸品をお楽しみください。 CALL THE UFO T-SHIRTS/Tシャツ詳細−Re・NEW!


jetlink_roki at 18:16│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:物々/goods