2015年12月03日

”STANLEY” SWEAT SHIRTS 2016年最新版解禁!

時は1980年代。映画『フルメタル・ジャケット』撮影時、その映画人生も晩年にさしかかる頃のスタンリー・キューブリック監督をモデルにした、”STANLEY” HOODIE SWEAT SHIRTS 2016年の最新版が解禁となりました。
stanley_1b
最新版では、HAL9000ワッペンの位置を左袖(そで)部分に変更。古着チャンピオンスウェットのCマークと同位置に付きます。スウェット素材もチャンピオン社などで採用された高品質なリバースウィーブ仕様です。
stanley_1d
名作SF映画に登場した”暴走コンピューター”がモチーフです。 コンピューターのレンズ部分には、「4色の光沢刺繍糸」 (シルバー、赤、オレンジ、黄) を使用。円を描くように回転させながら刺繍 (ししゅう) することによって、レンズ独自の ”奥行き感” と ”質感” を表現しました。刺繍糸の選別から、土台となる灰色のフェルト素材に至るまで、全てJETLINK特注で製作しています。僅か25mmのワッペンを ”刺繍の町” 桐生市の老舗工場で緻密に縫い上げたメイド・イン・ジャパンの技術にご注目ください。
stanley_1e
最新版のもう一つの変更点は、染込みプリント。
古着調の薄いブラックの染込みプリントを生地の中に強めに染込ませることで、さらにヴィンテージ感を向上させました。1970〜80年代にかけて生産されたNIKE社を始めとするスポーツウェアやTシャツに採用された「染込プリント」を分析研究して、古き良き当時の本物により近い製法の染込プリントとして仕上げることに成功しました。製造はメイド・イン・ジャパンの国内生産にこだわり、東京下町を始めとする国内の老舗工場で行われます。熟練したプロ職人がJETLINK特注の「特大シルクスクリーン製版」を使用して一枚一枚を丁寧に手仕事(手刷りプリント)で仕上げています。
stanley_1g
最新版にも特典として、”STANLEY”バッジ5種(非売品)が付きます。
DRS=Dr. Strangelove、2SO=2001: A Space Odyssey、ACO=A Clock Work Orange...と、歴代の作品名を冠したバッジです。こちらも国産にこだわり、水濡れしても錆びにくいトップクラスの品質で作りました。

top_stanley1c
数々の名作を世界に送り出した映画界の巨匠監督をモチーフに ”STANLEY”スウェットシャツ(スウェットパーカー)最新版が完成しました。高品質なスウェット素材は、チャンピオン社のビンテージ古着などで採用された「リバースウィーブ製法」で仕立てました。古着調の薄いブラックを生地に染込ませて当時の風合いを再現したプリントには、こだわりの 「染込プリント」を使用、長く着込む程にプリントが生地に馴染みビンテージ古着の様な風合いをお楽しみいただけます。そで部分にキラリと輝くワッペンは、国内最高クラスの刺繍(ししゅう)技術で製作しました。現段階で可能な限りの素材と製法で製作された贅沢な逸品をお楽しみください。 ”STANLEY” SWEAT SHIRTS詳細−NEW!最新2016年版が完成!

※最後までお読みいただいた方は、
上記の 「いいね」 ボタンをポチっとお願いしますm(_ _)m

jetlink_roki at 21:50│カテゴリ_01:物々/goods | カテゴリ_02:製作エピソード