2014年04月17日

2014鎌倉(1)「報国寺」竹林の庭、「佐可井」の穴子丼

暑くも寒くもなくて、なんにも無い、そんな日はふらっと鎌倉へ。
04_life04b
その昔、竹は生命力の強さから霊力が宿ると信仰されていました。
どの植物にも属さない竹の不思議な生態から、地球外からの植物Xという説もあるとか。
04_life04c
壮厳の美、幽玄の世界、無限の静寂、もの言わぬモノリス。
この空間では、言葉も、思考も、我々のあらゆる条件付けられたシンボル体系はかき消されます。

04_life04a
見上げれば、宇宙。

04_life04d
大地には、誕生の息吹。

04_life04f
現在は ”新緑シーズン” とのことですが、竹には関係あるのかな...見る人が見たらわかるのかも。
以上、鎌倉の竹寺こと、臨済宗建長寺派の禅宗寺院 「報国寺」 でした。

04_life04e
お昼は、報国寺からすぐの 「佐可井」(さかい) でランチ。
穴子丼と竹筒ソーメンのセットを注文。 ここでもまた竹ですね。
民家の佇まいそのまま活かした素敵なお店です。 (続く)


jetlink_roki at 20:30│カテゴリ_01:食&旅 | カテゴリ_02:ほのぼのライフ