2014年02月01日

「エレ片のコント太郎」、新生ロボコップ、アダムスキー型UFO

先日のラジオ番組 「エレ片のコント太郎」 にて、
01_movie10
DJでも活躍中のエレキコミックやついいちろうさんにJETLINK新作ゾンビパーカーこと、”THE LIVING DEAD” Hooded Sweat Shirt を着用いただきました...が、よくよく考えたらラジオ番組ですのでリスナーの方には見えませんでしたね。この回のゲストは銀杏BOYSの峯田さん。

映画 『ロボコップ』 のリメイク版が3月14日(金)から公開。
01_movie07
一足先に試写会に招待いただきました。今作では、ポール・ヴァーホーベン監督によるオリジナル版のキリスト受刑のモチーフは受け継がれるのか?新型の黒いロボコップは後半から登場するのか?...などなど、往年のファンとしては、否が応でも予想と期待が高まります。 http://www.robocop-movie.jp/

ウェーブから 「1/48 空飛ぶ円盤 アダムスキータイプ プラモデル」 が4月に発売。
01_goods04
円盤の内装まで忠実に表現されてるとのこと。1/48のサイズや内装は何を基準に忠実なのか?...などといった 「UFOは存在しない」 というある意味パラドックスを含んだ否定論者的な突っ込みは無しの方向で。余談ですが、私の小中学生時代は、学研の 『学習』 と 『科学』 を定期購読するパターンが主流でしたが、「うちの子は不思議好き」 という母の意向から家だけは不思議科学雑誌 『ムー』 が毎月配達されてました。 http://bit.ly/1g2ulc3

「ジェットリンクの民芸」 今年最初の新作は、
berry1h
福島県土湯温泉の西山敏彦さん製作 「N.ToshihikoコンフィチュールWECKえじこ」 です。
いよいよ、明日2月2日(日)19:00〜頒布開始。お見逃し無く。
http://www.jetl.com/index3.html


jetlink_roki at 15:40│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:物々/goods