2013年11月30日

水道橋博士さんの『メルマ旬報』26号、ニクソン監督の新作映画。

気が付けば、明日から師走。今年も駆け抜けるように、脱兎の勢いで終りが近づいてきました。それよりもっと忙しいであろう、水道橋博士さんのTwiiterより。
11_movie11
スタンリー・キューブリック監督と、あまちゃんが夢の共演。博士さんと町山さんは同年齢とのこと。
11_movie10
こちらこそ、ぜひリンクさせてください。

11_movie12
水道橋博士さんの 『メルマ旬報』 最新号は、前田日明さんとの表紙が目を惹きます。博士さん着用の ”THE FAMILY” Tシャツ にもご注目ください。ホリエモン氏を始めとした豪華連載人が揃ってますので、ぜひご購読を。

11_movie07
先日、中国のguangzhouで新作映画 『Control』(原題)がプレミア上映されました。映画 『マトリックス』 など数々のハリウッド作品を手掛けた、ビジュアルエフェクト監督 Nickson Fong 氏がVFXを担当した最新作です。
11_movie08
こちらの会場でもニクソン監督に ”STANLEY” Tシャツ を着用いただきました。

11_life17
先日は学芸大学まで来たので、老舗洋菓子店 「マッターホーン」 に。初めてサバランなるケーキを注文。思ってた以上にブランデーがシャバシャバで最初は苦手な感じでしたが、次第にクセになりそうな予感です。
11_life16
同じく学芸大学に出かけた際は、毎回立ち寄る古本屋さんがこちら。ツボを付いた古書のセレクトにいつも感心させられます。お店の外観からも雰囲気が出てます。

11_life14
JETLINKの新作ウェアはゾンビです。それに付けるワッペン指示書を製作。刺繍糸の色指定用に切り取ったカラーチップを貼って、このような簡単なイメージを作成して工場に送ります。(仕上がった完成品を見て、げっ!となる場合もしばしば)

販売開始から間もなく、既に残り4枚となりました。不景気とはいわれてますが、本気で作ったものは気持ちが伝わります。高額商品にも関わらずJETLINKを信用いただいてお買い上げいただいた皆さんに心から感謝。
rider_1n
こちらは僕が実際に数ヶ月間かけて着込んだものです。最初はあえてミンクオイルを塗らず、関節部分に着クセ感(アタリ感)を出してみました。(ブラックではない)カラーレザーでありながらも、革本来のしっかりとした重厚感を写真からご確認いただけると思います。昨今のカラーライダーズジャケットで目にする ”プラスチック感” を払拭したビンテージレザーに観られるような優良な革素材を使用してます。
rider_1o
擦れやすい袖の部分からは、下地の ”茶芯” が覗いてきました (※革の下地を茶色に染色することで、擦れた部分から茶色が覗く革素材)。 長く着込むほどに、ご自分だけ味わいの深い経年変化をお楽しみいただける贅沢な一枚をぜひお試しください。
top_rider
市川の JETLINK Show Room でご試着いただくことも可能ですので、ぜひご来店ください。 http://www.jetl.com/roki12_rider.html


jetlink_roki at 14:24│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:製作エピソード