2013年10月21日

映画『ムーンライズ・キングダム』、「いき」の構造

先日試写会に招待いただいた話題のホラー映画 『サプライズ』 がいよいよ11月14日(木)から公開。
10_movie05
デザイン専門学生によるTシャツデザインコンペは、本日22日(火)で締め切りです。学生さんたちの初々しいデザインを前にして、僕自身が学生だった頃の何とも懐かしい気持ちにさせてもらいました。いつの時代も初心は大事です。JETLINKでは、オリジナリティの観点から7番の作品を選びました。ぜひ皆さんもご投票ください。VOTE FOR PEDRO! http://surprise.asmik-ace.co.jp/cpT/
10_movie07
...そして、JETLINKからも新たなデザインを近日中に公開予定です。お楽しみに。

ウェス・アンダーソン監督の映画 『ムーンライズ・キングダム』 。劇場公開時期に観逃してしまい、好き過ぎる監督作品が故にレンタルする勇気もなかなか湧かずに、今更やっと鑑賞しました。

ウェス・アンダーソン監督が紡ぎ出す現代版 『小さな恋のメロディー』 は、12歳の男女の逃亡劇。監督一連の作品で表現される 「スローモーション描写」 と 「カメラ長回し撮影」 は今作でも健在。 「役者の独特なセリフの間」 と 「人物を正面に捉えたカット」 の多用は小津作品からの影響でしょうか。
10_movie04
どの場面を切り抜いても ”美しい” の一言に尽きます。映画で女の子が着ていた60年代風のワンピースに、ボーイスカウトの制服、一見どうでも良さそうな脇役の服やスーツケースなどの小物類までもが、映画の美しい風景の一部として綿密に計算されたうえで画面に配置されており、繰り返して観る度に新たな発見があることもこの作品の特徴の一つです。今作も万人受けする作りではありませんが、JETLINKでは本年度のベスト作品の一本でした。
10_movie06
この作品のナレーター役を務めたハイセンスな老人のファッションが強く印象に残りました。 (緑のニットキャップ、赤いダッフルコ−ト、白いスカーフ、7分丈ウールパンツ、防水ダックブーツ、ノルディック柄の手袋) この狂言回し役を務めたベテラン俳優のボブ・バラバン氏を検索したところ、アメリカンニューシネマの金字塔となった作品 『真夜中のカーボーイ』 の若者役がデビュー作で、TVシリーズ 『世にも不思議なアメージングストーリー』 の監督など多才な方でした。

10_goods14
赤色いダッフルコートといえば、土湯こけしのしましま群。 江戸の美意識を哲学的に考察した九鬼周造の著作 『「いき」の構造』 (昭和5年刊行) によると、縦縞のストライプは ”粋” で、横縞のボーダーは ”野暮” なのだそうです。
epuron_img4
粋。
11_life24
粋。
10_goods12
粋。
10_goods13
光臨。ちょっと前に購入したGFF METAL〜サイコガンダム、やっと箱を開けました。噂に違わぬ完成度に ”PSYCHO” ってネーミングもヒッチコック作品を連想させて好きな理由だったりします。
top_tote1
映画 『時計じかけのオレンジ』 に登場する主人公アレックスをモチーフにした ”ALEXANDER” スウェットトーバッグが、秋味バニラアイスクリーム色で今季も再販決定です。長く使い込む程に染込プリントが綿100%の良質な生地に馴染み、まるでビンテージ古着を思わせるような風合い感をお楽しみいただけます。 http://www.jetl.com/roki_alex4.html


jetlink_roki at 18:48│カテゴリ_01:玩具/kokeshi&toys | カテゴリ_02:映画/movie