2013年10月13日

映画『死霊のはらわた』リメイク版、現代版『蝿男の恐怖』Tシャツ?

先日、2週に渡り放送された 『タモリ倶楽部』 の横須賀トンネル特集より。
10_movie03
約3年ぶりの出演となる水道橋博士さんがゲストに登場。「トンネル=冒険」 で博士さんには映画 『グーニーズ』 Tシャツこと、The”G”oonies T-shirt を着用いただきました。せっかくなら左端の江川達也先生から順番に、G、oo、n ...と、他のゲストの皆さん分も揃えたいところでした。
08_movie13
途中タモリさんと皆でガリガリ君を食べたりしながら、ほのぼのムードな車中の旅に和まされました。


フェデ・アルバレス監督による映画 『死霊のはらわた』 リメイク版(2013年)を鑑賞。ストーリーやキャラクター設定は旧作をベースにしながらも一新。この作品のウリである残酷描写に関しては、まるでアート作品の如く鮮烈な映像美で描かれており、旧作を髣髴させる突き抜けるようなスピード感や爽快感も健在。最新鋭の撮影技術を駆使した映像表現に加えて、単なるリメイク作品で終わらせない製作側の意気込みを感じさせられる作品でした。

...とはいえ、旧来のファンが求めるものは、安価な手持ちカメラで撮影したザラついた映像だったりするのですが。加えて本音をいえば、今回のリメイク版よりも、過去にサム・ライミ本人が監督を務めたホラー映画 『スペル』(2009年) のほうが 『Evil Dead』 オリジナル版を正統に継いだ作品に思えてなりません。(実際は違いますが)
10_goods01
コブラの宿敵クリスタルボーイがfigmaシリーズで発売とのこと。往年のタカラ 「変身サイボーグ」 と間違えそうな見た目ですが。子供の頃に熱中して読んだ少年ジャンプの漫画 『コブラ』 に登場した、コブラのサイコガンが効かなかった唯一の強敵にして最強のライバルです。最近のエピソードは読めてませんが、この二人は現在も戦ってるのでしょうか。コブラが最後に飛ばした義手も付いてきます。 http://amzn.to/16WtyFG

makkhi_top2
「ハエに生まれ変わった男が、愛する彼女を守るため、自分を殺したマフィアに戦いを挑む!」 映画大国インド発のアクションコメディ映画 『マッキー』 (※ヒンドゥー語で「ハエ」という意味)のTシャツをJETLINKが製作させていただきました。 http://masala-movie.com/makkhi/
10_movie01
映画本来のイメージを極力崩さないように配慮しつつ、蝿に成り果てた男の復讐劇(現代版、蝿男の恐怖)をテーマに掲げて、”JETLINK数字シリーズ” を髣髴させる怪奇テイストなデザインとして仕上がりました。10月26日(土)〜TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー。 JETLINK ”MAKKHI” Tシャツも映画公開日に合わせてのリリースとなります。お楽しみにどうぞ。 JETLINK Online Store (http://www.jetl.com/


jetlink_roki at 17:19│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:製作エピソード