2013年10月06日

映画『ホドロフスキーのDUNE』、『サプライズ』、『2001人の饗宴』

映画 『ホドロフスキーのDUNE』(原題:Jodorowsky's DUNE)が、日本でも公開決定とのこと。

以前から海外のトレーラーで気になってましたが、アレハンドロ・ホドロフスキー監督が 『砂の惑星』 降板の顛末を語る...だけで一本の映画を作ったらしいです。ピンク・フロイドが音楽を担当したとか、当時からいろいろな噂がありましたが、真相は如何に?映画 『ホドロフスキーのDUNE』 の話題が出たついでに、『エル・トポ』 、 『ホーリー・マウンテン』 の監督であるアレハンドロ・ホドロフスキー監督の日本語版公式サイトの存在は皆さんご存知でしたか? http://www.jodorowsky.be/

最近ホラー映画の話題が多い影響かわかりませんが、先日は、話題のシチュエーションスリラー映画 『サプライズ』 を試写会にて一足先に鑑賞させていただきました。内容が内容だけに伏せておきますが、題名どおりのサプライズな展開にドキワクさせられました。11月に公開予定ですのでチェックください。

ジョジョの荒木先生もお薦していたホラー映画の一本、イーライ・ロス製作の映画 『2001人の饗宴』(原題:2001MANIACS、2005年) をレンタル。先日のイベントでお会いした 『エルム街の悪夢』 フレディ役のロバート・イングランド氏が村長役で主演。南部の小さな村に辿り着いた若者達が村人に次々と虐殺されていくストーリー。内容は極めて残虐な映画ではありますが、古きよき南部の風景とカントリー音楽に和ませられました。余談ですが、近所のTSUTAYAにてオリジナル版であるハーシェル・ゴードン・ルイス監督の 『2000人の狂人』(1964年) も常備している品揃えに流石〜。と改めて感心させられました。
masashi1_6c
津軽の長谷川優志さん×「ジェットリンクの民芸」 りんごベレー帽こけし。完成までに数ヶ月を費やしましたが、販売開始から30分足らずで完売となりました。今回は先着の方数名に、”渡辺コレクションのこけし” を一本オマケさせていただきました。販売終了後に 「買えませんでしたが、どうにかなりませんか?」 という内容のお問い合わせを毎回何件かいただきますが、やっぱり早い人からの順番で頒布させていただくのが一番公平かな〜と思いますので、次回は (次もまた好評かどうはわかりませんが) 、お早めにチェックいただけると助かります。
ジェットリンクの民芸 (http://www.jetl.com/index3.html

top_kane1
【今年も再販決定!】 1941年に公開されたオーソン・ウェルズ監督による不朽の名作映画 『市民ケーン』 をテーマに、チャンピオン社のビンテージ古着などで採用される高品質なスウェット材 「リバースウィーブ生地」 をボディに使用。長く着込む程に古着のプリントのようなヒビ割れが生じる 「特殊ビンテージ加工プリント」 を採用したスペシャル版スウェットシャツが完成しました。 http://www.jetl.com/roki13_kane1.html
top_kane2
同じく 『市民ケーン』 のTシャツ版も少量ですが、この度再販となりました。合わせてチェックください。 http://www.jetl.com/roki_1984a.html


jetlink_roki at 17:59│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:玩具/kokeshi&toys