2013年02月27日

子供心に戻って...(ミナペルホネンの皿、平賀輝幸のこけし)

昨年末に予約していた、ミナペルホネン子供用の食器が届きました。
02_goods08
子供用のデザインですが、大人も使えます。 白、黄、青の三色三型(全9種)。 価格もリーズナブルですので複数揃えたくなります。

そして...こちらも同じく、子供用デザインです。
02_goods04a

【1】 子供心に戻って、ブンブンと振り回すも良し。
宮城県・作並温泉地方の古いこけしは、子供が握って遊びやすいように胴が細く作られており ”立たないこけし” とも呼ばれていました。

02_goods04b

【2】 台座に飾って、大人の鑑賞眼で眺めるも良し。
昭和の始め、金属やプラスチックなど新素材を使用した新興玩具に駆逐されかけたこけしですが、蒐集家の大人達がこけしの中に ”美” を発見 (第一次こけしブーム) 。 その後は、大人の鑑賞物として ”物質的に” 生き残り、現在に至ります。 『美しいものから眼を離してはいけない』 深沢要

hiraga1j
「MINGEI JETLINK/ジェットリンクの民芸」 から新作こけしが完成です。 作並温泉のこけし工人・平賀輝幸さんと一緒に楽しみながら作りました。 数日前にUPしたばかりですが、現在の時点で既に残り数2本となってしまいました。 お早めのご注文をお願いします。 http://www.jetl.com/mg13_hiraga3.html


jetlink_roki at 16:48│カテゴリ_01:物々/goods | カテゴリ_02:玩具/kokeshi&toys