2012年12月31日

ドクに会った日

年末に改めて、JETLINKのワタナベです。 皆さん、今年一年最後までお付き合いいただきありがとうございました。 通院のほうは、残念ながら年内には終わりませんでしたが、そんな体調とは逆を行くように、今年はいろいろと動いた一年でした。 今日が人生最後の日であっても悔いはない。 (と思います) そして、2012年一番の思い出は...
11_movie07
子供の頃から夢だった、憧れの ”ドク” に会いました。
11_movie06
今年11月24日に開催されたハリコレさんのイベントにて、映画 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 のドクこと、エメット・ブラウン博士こと、俳優クリストファー・ロイド氏が20数年ぶりに来日したときの様子です。
11_movie05
この日は、自分の生涯でも忘れられない一日になりました。
11_movie09
紳士的で優しいロイド氏は、子供の頃に観た映画のドクと何ら変わりはありませんでした。 きっとファンの夢を裏切らぬように、映画が終了した現在もなおドクの役を演じ続けているのだと思います。
11_movie08
JETLINK と HEADGOONIE の展示ブースで、映画の中で自身が着ていた 「機関車柄のアロハシャツ」 を手に取って、その完成度に驚くドク。 イベント終了後に、クリストファー・ロイド氏マネージャーのジョン氏に 「これを売ってほしい!」 と云われましたので、喜んで一枚プレゼントさせて頂きました。 またいつか再会する日を約束して ...と、まだまだ書きたいことが沢山ですが、ここらへんで2012年最後の JETLINK Blog とさせていただきます。 来年の ”スネーク” 年も皆さんにとって良い一年でありますように!


jetlink_roki at 19:26│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:ほのぼのライフ