2012年08月14日

鎌倉ひとり旅2012夏 (民芸おもと)

今年はお盆休み返上で仕事の予感ですので、昨日は午前中で仕事を強引に終わらせて、
大好きな鎌倉まで、心のリハビリも兼ねて一人小旅行に出掛けました。 いざ鎌倉!
08_life06
とくに目的も無しに、ただ歩いてるだけでも楽しいのが鎌倉。
写真は、「鎌倉文学館」 近くにあるオシャレなお米屋さん。
大仏のある長谷駅周辺に散在している古道具屋さんを何件か巡ってみました。
08_life07
ファイヤーキングかな? と思いきや、古いパイレックスのカップ&ソーサーでした。
表面の凸凹感、透けるか透けないかくらいの乳白色が粋ですね。 米国製ですけど。

北鎌倉駅の近くにある 「民芸おもと」 さんにて。
こちらのお店では、中古品を中心とした伝統こけしが、リーズナブルな価格で販売されてます。
08_goods05
(左) 弥次郎系・佐藤誠考さんの梅柄こけし6寸 (昭和56年作)
(中) 土湯系・高橋通さん初期のこけし6寸 (昭和52年作)
(右) オマケで頂いた小林清次郎さんのえじこ (背中にヒビ有り)
お店のおばちゃんご主人さんがとても親切で、こけしのエピソードはもちろんのこと、手作りの美味しい 「赤しそジュース」 を出していただいたり、帰り際には、最近好きになった 「小林清次郎さんのえじこ」 までオマケに頂いたりと、何から何まで至れり尽くせり状態でした。 さらに好きになりました鎌倉! (続く)


jetlink_roki at 16:07│カテゴリ_01:食&旅 | カテゴリ_02:玩具/kokeshi&toys