2012年07月25日

「みやぎまるごと大崎市」 鳴子こけし 早坂利成さん編

池袋駅東口から徒歩2分、宮城ふるさとプラザ ”COCO MIYAGI” にて、 「みやぎまるごと大崎市」 が開催中です。 会場には、鳴子こけし工人の早坂利成さんが、こけし製作の実演で来場されてました。
07_life13h01
早坂利成さんと、お母さん早坂せつさん製作、鳴子こけしの展示・販売の様子です。
07_life13h02
一般的には真っ白な 「ミズキ」 素材が使用されますが、有色材の 「サクラ」 、 「エンジュ」 など様々な木材を使用したこけしが並んでいました。 こけし底部分の署名欄には、素材の名称も記入されてました。
07_life13h03
妹の麻依子と一緒に、こけしの 「絵付け体験」 に参加してみました。
最初に早坂工人が、専用の用紙に絵付けの見本を描いてくれます。
07_life13h04
人生で初めての 「ろくろ」 体験です。 立った姿勢のまま足踏みで使用するタイプのろくろです。
この機械を使用して、こけしに 「ろくろ線」 を引いたり、着色したりします。
07_life13h05
こちらは、髪の毛を描いてるところです。 止めるタイミングが難しく、塗り過ぎてしまう場合が多いとのこと。 洋服をデザインするのとはまた違った世界で、非常に勉強になります。
07_life13h06
最後の仕上げに、こけしのツヤ出し作業 「ロウ掛け」 をしていただいて完成です。
07_life13h07
JETLINK に戻り、完成したこけしを改めて確認。 名付けて、佐々木覚平型です。
早坂さんの言うことを全く聞いてません。
07_life13h08
「鳴子」 の署名は、しっかりと入れさせていただきました。
>「みやぎまるごと大崎市」 鳴子こけし 柿澤是伸さん編に続く


jetlink_roki at 12:21│カテゴリ_01:玩具/kokeshi&toys