2012年04月09日

サヨナラ

「さよならだけが人生だ」 なんて言葉がありますが、
春は、様々な意味での ”出会いと別れの季節” でもあります。
平和に、緩やかに過ぎゆくまま、今の現状に流されながら生きることは楽ですが、
既成の概念、世間の一般常識と呼ばれるもの、惰性の人間関係など、
思い切って勇気を出して手放すことで、新たな何かを得られたりします。
そんな事を考えさせられるのも、春という季節ならでは。

さよならは別れの言葉じゃなくて、再び逢うための遠い約束。
僕は角川映画で育った世代ですので、毎年春が来るとこの曲が思い浮かびます。

最近では、UAも歌ってます。


jetlink_roki at 19:28│カテゴリ_01:ほのぼのライフ