2012年03月24日

イーライ・ロス製作映画 『ラスト・エクソシズム』 (2011)

イーライ・ロス監督が製作したホラー映画 『ラスト・エクソシズム』 のDVDをレンタル。
「全米No.1ホラー」 の宣伝でしたが、あっという間に劇場公開が終了したため、観逃した作品です。
〜監督が製作 (ロバート・ロドリゲス製作 『プレデターズ』 など) の部分が、少し引っかかりますが...

たしか、この部分は 『ウィッカーマン』 だっけ? ここは、そのまま 『エクソシスト』 じゃないか!
...と、観てる最中、何度も既視感 (デジャヴュ) を感じてしまいました。
過去の名作ホラーの良い部分を巧みに ”サンプリング” しながら製作されており、
ホラー映画としては普通に面白く観れますが、真新しさにはイマイチ欠ける印象の作品でした。

そして、こちらも同じくホラー映画です。
以前に劇場で鑑賞した、サム・ライミ監督の映画 『スペル』 (2009) をDVDで再び鑑賞。

何度観返しても、 「怖い」 「笑える」 「面白い」 の三拍子が揃った優れた作品です。
原題は 『Drag Me to Hell』 です。 こちらのタイトルのほうが映画の内容と合ってます。
デビュー作の 『死霊のはらわた』 を彷彿させる場面もあり、そのまま続編にしても問題ない気もします。
サム・ライミ監督の次回作は、『オズの魔法使い』 とのことですが (こちらも楽しみ) 、
監督の私財を投入して、『スペル』 の続編を作ってくれることに期待してたりもします。


jetlink_roki at 15:44│カテゴリ_01:映画/movie