2012年02月04日

リーアム・ニーソン主演、映画 『96時間』 (2008)

リーアム・ニーソン主演の映画 『96時間』 。 ブルーレイ版がレンタルされてたので再鑑賞。



ちょっとぶりに観ましたが、お父さんの ”狂い咲き” っぷりが半端なくてやっぱり面白い。
自分が父親で娘が誘拐されたら、果たしてここまで出来るだろうか...やらなきゃならないですよね。
独自のカメラワーク&カット割りのアクション描写は、 ジェイソン・ボーンのシリーズが元祖ですが、
断然こっちの映画が好きですね。 もちろん 『ボーン・〜』 シリーズも好きですが。

サム・ライミ監督の 『ダークマン』 を筆頭に、兄さん主演の作品は外れが少ない印象です。
最近のサスペンス映画 『アンノウン』 も良かったですし、禁断の愛の物語 『CHLOE/クロエ』 も気になります。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング登録中です。 一日ワンクリックお願いします!


jetlink_roki at 17:57│カテゴリ_01:映画/movie