2011年12月28日

移民の歌/デヴィッド・フィンチャー監督映画 『ドラゴンタトゥーの女』

ちょっと遅い話題ですが、デヴィッド・フィンチャー監督の最新作 『ドラゴンタトゥーの女』 。

ナイン・インチ・ネイルズ」 のトレント・レズナーとアティカス・ロスがサントラを担当してますが、
こちらの予告編で流れる 「移民の歌」 は、先日紹介した デヴィッドリンチ監督の 1st アルバム
ゲストヴォーカルを務めた 「ヤー・ヤー・ヤーズ」 のカレン・Oがカバーしてます。
このカッコイイ予告編だけで、充分にお腹いっぱいです。 リメイクだけに内容は知ってますし。
サントラだけは購入決定。 ( 「NIN」 のサイトから無料ダウンロード出来たみたいです)

ちなみに、同デヴィッド・フィンチャー監督の前作 『ソーシャル・ネットワーク』 にて、


「アンタがモテないのはオタクだからじゃなくて、

 性格がサイテーだからよ!」


・・・と、「2011 JETLINK 名言ベストアワード」 に輝いた (笑) このセリフの彼女こと、ルーニー・マーラが、
今作 『ドラゴンタトゥーの女』 の主役リザベット役なのは、ご存知でした?
作品が変わると、雰囲気もガラっと変わるものですね。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング登録中です。 一日ワンクリックお願いします!


jetlink_roki at 17:15│カテゴリ_01:映画/movie