2010年04月27日

ゴーゴーミッフィー展

松屋銀座にて開催中の 「ゴーゴーミッフィー展」 に行って来ました。
事前に混雑してると聞いてましたので、あえて平日で雨の日を選んで
行ったところ、比較的人が少なめでゆっくりと観れました。
*
1955年に登場して、日本では 「うさこちゃん」 の名前で親しまれている
うさぎのキャラクター 「ミッフィ−」 が、今年で生誕55周年を迎えました。
会場内のプロジェクターでは、オランダの作家ディック・ブルーナが
実際に作品を描いてる場面が上映されており、そのこだわり過ぎとも思える
線の描写、通称 ”ブルーナカラー” とも呼ばれる最小限の色使いのセンス、
まさに一流と呼べる仕事に触れる機会に恵まれました。
シンプルなデザインほど誤魔化しが効かなく、バランス感覚に苦労するものです。
そんな素敵なブルーナ作品に触発され、JETLINK からも新しいウェアデザインが
生まれました。 後ほどお見せしますね。
*
会場では、ブルーナ関連のグッズも沢山売ってました。
ミッフィーのチロルチョコを購入。 ミッフィーの絵柄が製作年代順に並んでます。
ミナペルホルンの服を着たミッフィーのぬいぐるみも販売されてました。
もう少しサイズが小さかったら欲しかったです。
*
デパ地下にて。チョコのブランド 「BABBI」 からも、ミッフィー55周年のコラボアイテム
が販売されてましたが、こちらは見逃してる方多いんじゃないでしょうか。
一口サイズで、約1200円の高級チョコウェハースです。
味はビックリマンチョコとさほど変わらないような...なんて書いたら怒られそう。
他に、ディズニーの 「不思議の国のアリス」 とのコラボ商品もありました。
*
たまたま通りかかった 「歌舞伎座」 ですが、あと2日で取り壊されるそうです。
写真を撮ってる人が沢山いましたので、せっかくということで便乗してみました。


jetlink_roki at 19:28│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:ほのぼのライフ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔