2010年04月01日

鎌倉旅行'10 (日進堂、パラダイスアレイ、一花屋、R)

引き続き、鎌倉旅行の2日目です。
レンタサイクルを借りて移動。 北鎌倉〜江ノ島まで、広い範囲で探索できます。
*
「日進堂」 のパン 大町大町2-2-3
世界一の朝食 bills (ビルズ) ? (...も良いかもしれませんが)
鎌倉に来た時の朝ごはんは、いつもここのお店のパンです。
焼きそばパン、ポテトサラダパン、卵サンド、チョココロネなど、お世辞にも
オシャレとは言えない、昔ながらのオーソドックスなメニューですが、
どれを食べても、しっとりしていて美味しくて、体に優しい無添加のパンです。
*
「自家製天然酵母パン GAMA」
材木座の渋い商店街の中にある有名なパン屋さん。
けっこう迷った末やっとたどり着きましたが、既に全商品が完売でした。残念。
http://www.ngama.com/top.html

御成町にある猫の看板のパン屋さん 「KIBIYAベーカリー」も、おすすめです。
特にクロワッサンは絶品ですので、お試しください。
http://www.treep.jp/2006/04/kamakura_kibiya.html
*
「鎌倉市農協連即売所」 鎌倉市小町1-13-10 
鎌倉中央食品市場。 その日に採れた新鮮で珍しい鎌倉野菜を求めて、
都内からレストランのシェフが買いに来たりするそうです。

その市場内にあるカフェ 「パラダイスアレイ」 でも美味しいパンが食べれます。
こちらの市場で仕入れた新鮮な野菜を使った 「野菜ピザ」 や、
チェ・ゲバラが愛した 「マテ茶」 、 「生存茶」 などの珍しいお茶も飲めます。
*
「丸七商店街」 小町一丁目
ここの空間だけタイムリープして、昔に戻ったような渋い商店街です。
丹下のおっさんが一杯引っ掛けてそうな、昭和のドヤ街ってイメージでしょうか。
アンティークの雑貨屋さんや、昼間の居酒屋さんでは、一日10食の限定で
安くて美味しい 「刺身定食」 のランチをやってたりします。
*
「手ぬぐいカフェ一花屋」
長谷にあるかわいいカフェです。 (「力餅」のお店のすぐ裏手です)
ランチメニューは、特別栽培米を使用した「おむすび定食」 、 「野菜カレー」 など。
ここでしか買えない 「かまわぬ」 別注、猫柄の手拭いなど、雑貨も揃ってます。
http://ichigeya.petit.cc/
*
オールドファニチャー 「R」 稲村ガ崎3-7-14
鎌倉駅から、江ノ島までレンタサイクルで走りましたが、もう4月というのに
海風が寒い寒い。 途中でトンビのウンコは振ってくるし...
長谷、極楽寺を経由して、稲村ガ崎にて、アンティーク家具のお店です。
写真にご注目。 なんと線路を、えい!と跨いでお店に入ります。
古民家を改装した店内は、昔のおばあちゃんの家を連想してしまいました。
IKEA と一緒で、車で来ないと持って帰れませんね。
http://r-kamakura.com/

その後、江ノ島で名物の 「しらす丼」 を食べたり、猫を見たりして、
定番 「鳩サブレー」 を、JETLINK の猫おじさんこと、荒井さんのお土産に。
やっぱり鎌倉は、暖かくて桜が綺麗なこの時期に行くのが一番ですね。 


jetlink_roki at 18:02│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:食&旅 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔