2010年02月10日

大久保の古本屋

(前回の続き) 千葉の大久保に行ったついでに、駅前の商店街を覗いて
みたところ、映画関連の書籍を多く扱っている古本屋さんを発見。
ツボを突いた品揃えだったので、その道の人には有名なお店なのかも。
*
(左) TASCHEN 社のマーロン・ブランド写真集
(右) ヒッチコック 『めまい』 の愛と死
映画 『めまい』 の魅力に取り憑かれ、劇場に30回以上も通った著者の解説本。
劇場で30回以上のエピソードは、手塚治虫とディズニー映画を連想しますね。
美しすぎるキム・ノヴァクと、ジェームズ・スチュアートの江戸川乱歩作品を髣髴
させるような、幻想的で狂気的な恋愛劇は、当時ビデオで何度も観返しました。
大好きなヒッチコック関連の本は、持ってないものを見つける度に買ってます。
*
映画 『ゴッド・ファーザー』 のドン・コルレオーネ役で有名なマーロン・ブランドですが、
若い時は、ショットのワンスターJKT、リーバイス501XXで、ばっちり決めてます。
ジーンズの折り返し部分にXXの 「赤ミミ」 が覗いてます。
あまり知られてない、晩年の作品ショットも掲載されてます。

今回は、ちょっと急ぎだったので、とりあえずこちらの2冊だけ購入。
また時間がある時にでも、ゆっくりと行ってみたいお店でした。


jetlink_roki at 14:54│Comments(4)TrackBack(0)│カテゴリ_01:書籍/books 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by xxxDice-Kxxx   2010年02月11日 16:13
マーロンブランドの写真集は良いっスなw

時代を感じますwww
2. Posted by コザック   2010年02月11日 17:09
マーロンブランドかっこいいですよね

マーロンブランドが『波止場』できていたチェックのジャケットが死ぬほどほしいですwww

あったとしても、すごく高そうですけど。
3. Posted by JETLINKワタナベ   2010年02月11日 17:57
◎xxxDice-Kxxxさん
若い頃から晩年を見ると、
彼の人生を体験した気分になれますね。
4. Posted by JETLINKワタナベ   2010年02月11日 17:58
◎コザックさん
ドンも良いですが、若い頃もかっこいいです。

似たようなJKTを探すしか無さそうですね^^;

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔