2009年07月07日

7月映画

ここ毎日は、Tシャツのシーズンということで、何かとバタバタしてますが、
気がつけば、本日は、7月7日。 笹の葉キラキラな七夕Dayです。
外は珍しく晴れてますが、東京の空から 「天の川」 は見えるのでしょうか?
子供の頃から毎年楽しみにしてますが、今まで一回も観れたことありません。
モンゴルに行けばよく見えるんでしたっけ? 一生に一度は見てみたいですね。
ミッキー・ローク主演の映画『レスラー』
周りで評判の映画 『レスラー』 公開ギリギリで観て来ました。
ピークもとうに過ぎて、心身共にボロボロになった中年レスラーを
同じく俳優としてもピークが過ぎた (失礼) ミッキー・ロークが演じてます。
劇中では、主人公の背後から追う形式のカメラワークが多用されており、
哀愁と悲壮感の漂う背中が、言葉少なめな本人に代弁して全てを語りかけてくれます。
『グラン・トリノ』 の時もそうでしたが、悲しい中年・老人の物語を観ると
己自身の近い将来を予感してのことか、必要以上に感情移入してしまう昨今です。
http://www.wrestler.jp/

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 も、いち早く観覧。
こちらは、平日でも劇場が満席に近いくらいの人気作品でした。
今回は、眼鏡っ娘の 「マリ何とか」 という、あまり可愛くない新キャラが登場。
目まぐるしく展開する新たなストーリーに、最後まで息もつかせぬほど
興奮してしまい、鑑賞後もやや放心気分でした。
ん? それほどのファンでもなかったはずなのに...
次回作の 『急』 が楽しみです。
ちなみに、「序・破・急」 って雅楽から発した語らしいです。
http://www.evangelion.co.jp/


jetlink_roki at 18:27│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:映画/movie 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔