2009年01月15日

銭ゲバ

まさかまさかの、
松山ケンイチ「銭ゲバ」
同タイトルの別物だと思ってたら、本当にジョージ秋山先生の 『銭ゲバ』 でした。
おそらく松山ケンイチが、蒲郡風太郎の役なんですよね...似てるような似てないような。
どこまで原作に近いのか楽しみです。 たぶん見ませんけど。
松山ケンイチ「銭ゲバ」のお弁当
こちらは、知り合いの方が作った 「銭ゲバ弁当」

「銭のためなら、弁当も作るズラ!」

事前に知らされてなくて、お昼に開けたらビックリしますね (笑)

ゼニ関連の漫画では、水島新二の 『銭っ子』 が一番好きな作品です。


jetlink_roki at 15:31│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:ほのぼのライフ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔