2008年09月25日

バッグの生地選び

秋の新作 ”THE THING” メッセンジャーバッグの生地サンプルが到着。
*
左が 「コーデュラ生地」 、右が 「ライトロン生地」 に、それぞれプリントしたもの。
ちなみに、デザインはうちのではありません。 GFって某ブランドのパチモノっぽいですね (笑)

そこで問題が発生。
マンハッタンポーテージなどにも使用されているコーデュラ生地ですが、
ホワイトのプリントが、生地の黒色を吸い上げて灰色になってしまいました。
プリント屋さんによると、ナイロン特有の 「昇華」 という現象だそうです。

カバン職人のエグチさんに相談したところ、ライトロンにも黒色があるそうなので、
黒、青、どちらもライトロンで行くことに決定。
ライトロンは、カネボウが開発した軽量で、保温ミッドエア構造を備えたハイテク生地。
驚くのは、その軽さ。 同じバッグでもコーデュラと比べると倍ほどの違いがあります。
11月上旬の発売予定です。 また製作過程を載せていきますので、お楽しみに。

*
そして朗報。 こちらも問い合わせの多かった”THE THING”ムーンバッグですが、
秋の新作として再リリースが決定しました。
秋物の新しいファブリック (グリーンチェック、グレーチェック) ネル素材を使用した2種。
リクエストを多く頂いた前のカラーも少量だけ再販します。
こちらも同じく11月上旬の発売予定です。 お楽しみにー。


jetlink_roki at 17:54│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:製作エピソード 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔