2008年07月24日

葛飾の花火とニャンコ一家

先日、仕事が終わると同時に自転車に乗って、近所の花火を観に行きました。
今までずっと 「矢切の花火」 と思い込んでましたが、実際は 「葛飾の花火」 だったことが判明。
ガーン! 数年に渡る勘違いに軽くショックを受けてしまいました。
*
花火って上手に撮るの難しいですよね。
*
下のほうの青いチラチラがキレイでした。
*
子供の頃は全く興味ありませんでした。 むしろ夜出かける事に興奮してました。
*
大人になって見ると、なかなか粋なものですよね。場所も下町ですし。
*
携帯のカメラでフラッシュを焚いてる人がいましたが、綺麗に写るのでしょうか?
*
スターマイン? 以外にあっけなく終わりました。 予算の問題でしょうか。

*
花火以上に興奮したのが、近くの神社で遭遇したニャンコ一家。
*
フラッシュ焚いたら恐く写りましたが、実物はもっとカワイかったです。
親が居なかったら、いつものクセで危うく持って帰るところでした。 あぶないあぶない。


jetlink_roki at 18:44│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:ほのぼのライフ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔