2008年05月30日

FREITAG VS PORTER

(前回の続き)
FREITAG (フライターグ) のウォレット財布
そんな大きいロゴに惹かれて購入した 「FREITAG」 (フライターグ) の財布。
あえて書くまでもないですが、FREITAGは、トラックの帆やタイヤのチューブなどの廃材を
利用してバッグや小物などを作ってるスイスのバッグブランドです。
リサイクル品の割には、なかなかの値段ですが1点物というのに惹かれるんでしょうね。

しかし後に、この財布ヒジョーに使いにくいということが判明。
バリ!ってフタを開けると、ロケットパンチみたいに勢い良く小銭が飛び出すんです。
せっかく見た目は良いのに、設計の段階で気づかなかったんでしょうか?
それとも小銭が飛び出すのが、粋でイナセで海外ではウケるとか?
...ということで、ほとんど活躍することも無くお蔵入りに。

HEADPORTER(ヘッドポーター)の新作ウォレット
ちょうど良いタイミングでプレゼントにもらったヘッドポーターの新作ウォレット。
セントジェームスっぽいボーダー柄で、内側は発色の良いオレンジ。
もちろん普通に使いやすいです。 やっぱり最後はMade in Japanで落ち着くのでしょうか。


jetlink_roki at 18:01│Comments(0)TrackBack(1)│カテゴリ_01:物々/goods 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

ヘッドポーター 財布 のキーワードで着ました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔