2008年04月24日

鎌倉旅行 (2日目) 長谷寺はハズせません編

(前回の続き)

前の晩、宿でTVを見てたら、桑田啓祐のLIVEが。
「江ノ島で〜若いふたりが〜♪」 往年のサザンの曲をいろいろやってて
(↑江ノ島× ⇒ 海岸○ おもいっきり間違えてました^^)
普段はあんまり興味ないのですが、鎌倉旅行と妙にマッチして得した気分に。

*
2日目は 「長谷寺」 へ。 由比ヶ浜の宿から海沿いを歩いて 「長谷駅」 を経由して到着。
地元の人からは 「観音様」 と呼ばれてるらしいです。
鎌倉に来たら絶対にココのお寺は外せません。

*
入り口付近にある 「卍池」 。 由来は忘れましたけど、そのまんまな形ですね。

*
総数1000個とか? すごい数の石仏。 全部が襲ってきたらどうします?

*
旅の記念に一体だけ、こっそりポケットに入れて...ウソです。

*
釣鐘。 たいていのお寺にありますよね。

*
「厄除阿弥陀如来」 だそうです。
ここのお寺には、けっこうな数の仏像があり、中でもラスボス的な 「巨大観音」 (撮影禁止) は、
「鎌倉大仏」 以上の衝撃です。 鎌倉に来たら絶対チェックしてください。

*
頂上の見晴らし台的なところ。 お団子も食べれます。
さっき歩いてきた、由比ヶ浜の海岸が見下ろせます。

*
JETLINKの人が回してるのは、経典が沢山詰まったローラー的な物です。
一周すると経典の尊い教えが全部頭に入るとか。
苦労せずして知識を得ようとする、現代でいうとインターネットのようなものでしょうか?

*
ちょうど花が綺麗な時期に訪れたようです。

*
前回訪れた時は気づきませんでしたが、登り道を上がると更に上まで行けました。
写真では伝わりづらいですが、なかなかの絶景でした。

その後、長谷寺を後にして、江ノ島に行くために江ノ電 「極楽寺駅」 へ。

*
途中、長谷名物 「力餅」 のお店。
今回初めて食べてみましたが、赤福っぽいかんじで美味かったです。

*
途中の風景。 昔のトンネル跡でしょうか?
風景を写生してる、おじいさんを多く見かけました。

*
こちらは、藁葺き屋根でしょうか。 ここにも同じく鎌倉名物 「写生おじい」 が何人か。

*
江ノ電 「極楽寺駅」 へ到着。 昭和っぽい懐かしい雰囲気の風景でした。
ここから 「江ノ島」 に向かいます。 旅はもうちょっと続きます。

(続く)


jetlink_roki at 18:22│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:ほのぼのライフ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔