2008年01月29日

地上最強のカラテ/地上最強のカラテ2

*
■地上最強のカラテ/地上最強のカラテ2
ゴッドハンド 「大山倍達」 率いる、極真空手のドキュメンタリー映画です。

親戚の叔父さんが梶原一騎系の格闘物を大好きだったので、僕も子供の頃から
少年マガジンの 「空手バカ一代」 を始めとして、 「虹をよぶ拳」 、 「空手地獄変・牙」
など、マニアックな格闘マンガを読んで育ったんです。
山篭りして片眉を剃り落としたり、十円玉を指で折り曲げたり、ピストルの弾を避けたりと、
今になって考えるとトンデモ系漫画の走りでした。 (詳しくは、書ききれないので読んでみて)
好きな人なら経験あると思いますけど、10円玉を曲げるマネして指が曲がりました (笑)
(危うく骨折の惨事に)

こちらの映画は、「空手バカ一代」 の作中にも何度か登場して興味があったのですが、
実際に観たのは今回が初めて。 ケンカ十段の芦原英幸、熊殺しのウイリー・ウイリアムス
など、マンガではなく実際の本人が見れてさらに感動! (ウイリーは、猪木戦で観てますけど)



jetlink_roki at 17:16│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:映画/movie 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔