2007年12月13日

「プーでもなれる映画監督」

EMMETTBROWN オオヤギさんのブログ をチェックしてたら、
台湾でインタヴューを受ける渡辺一志監督を発見。

*
渡辺一志監督には、今年初めに映画 「キャプテントキオ」 (ウエンツ瑛士&中尾明慶 主演)
のコラボTシャツでお世話になりました ⇒ JETLINK WORKS
インタビューでは、HEADGOONIE キャップと、 サンプル版の ”STANLEY”Tシャツ
を着ていただいてます。
台湾でもいろいろと訊かれたそうで、どちらのブランドも海外でウケがいいみたいです。

*
その渡辺監督の本 「プーでもなれる映画監督」 が好評発売中です。
先日、監督がお店に遊びに来たときにいただいた一冊です。

学生時代〜映画監督になるまでのエピソードが、いろいろな映画の解説などを交えて
書かれていて、読みやすくて、クスクスと笑えて、一気に読了できます。
全部読み終わった頃には、自分でも映画を撮ってみたい気持ちにさせられます。

映画に興味のある方でしたら、絶対に買ってソンはないので (僕は貰いましたけど)
本屋さんでチェックしてみてください。

渡辺一志HP ⇒ http://www.watanabekazushi.com/
JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/


jetlink_roki at 16:02│Comments(0)TrackBack(0)│カテゴリ_01:書籍/books 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔