2017年07月

2017年07月19日

2017年7月19日「サイボーグ009の日」に...

本日7月19日は、「サイボーグ009の日」です。
07_movie02a
昭和39年7月19日に『週刊少年キング』誌上にて、漫画『サイボーグ009』が初連載されたことを記念して「サイボーグ009の日」と制定されました。

かつては少年だった僕たち世代にお送りする...
009o1c
ゼロゼロナンバーサイボーグ002こと、ジェット・リンク×JETLINKによる、夢のコラボTシャツが残り僅かになりました。
009o1d
JETLINK史上最高峰の総数8枚におよぶ「特大シルクスクリーン製版」を重ね刷りして、当時の石ノ森章太郎先生が描いた色彩と筆致を忠実に再現しています。
11_goods05b
今後の再販予定はありませんので、お早めのご注文をお願いいたします。
CYBORG009 The ”TWO” T-SHIRTS ver.1979/Tシャツ詳細−残り僅か!

あれから 53年。
人類は 戦争をやめたか。
武器を 捨てたか。
差別や貧困を 根絶したか。
物質文明は 人を幸せにしたか。
美しい地球を 取り戻したか。
科学は すべてを解決したか。
神は いたか。
世界は もう、サイボーグ009を必要としなくなったか。

(朝日読売広告より)

石ノ森章太郎先生が願った平和な世界に一歩でも近付けますように。

11_goods04a
...そして、秋頃に石森プロと新たな企画を考えてます。(続く)

jetlink_roki at 18:55|Permalinkclip!映画/movie | 物々/goods

2017年07月06日

ALEXANDER THE WORKING CLASS HERO SHIRTS【デザイン編】

70年代名作バイオレンス映画の主人公が着用していた、あの白いシャツを...
shirts3a
最新型のワークシャツとしてアップグレードした、ALEXANDER THE WORKING CLASS HERO SHIRTSが完成しました。こだわりの素材には、米国デュポン社が開発した、軽量&吸水速乾性など機能面に特化した「COOLMAX (R) FABRIC/高機能クールマックス(R)ファブリック」を使用。近年では、トップアスリートの競技用ウェアにも採用されており、現在最も注目されている高機能素材です。
17_shirts3a

shirts3b
line_desigh1
アレックスシャツの特長ともいえるサスペンダー部分は、合計12個にも及ぶ複雑な切り替えパーツを組み合わせることにより、サスペンダーとシャツが一体型した新たなデザインとして再現しています。えり部分の形状は、元のスタンドカラー型から、ワークテイスト溢れるショートカラー型に変更 ...と、古き良き映画の面影を残しながらも、最新型のワークシャツとして個々のディテールを進化させています。
17_alexshirts3d

06_life05
先日、水道橋博士&AV男優しみけんさん『ムラっとびんびんテレビ』発売記念トークショーの様子です。放送禁止の危険なトーク内容に合わせて、水道橋博士さんに新作アレックスワークシャツで登場いただきました。
shirts_top1a
70年代の名作バイオレンス映画に愛を込めて...映画の中で主人公が着用していた、あの白いシャツを最新型のワークシャツとしてアップグレード。こだわりの素材には、米国デュポン社が開発した、軽量&吸水速乾性など機能面に特化した「高機能クールマックス(R)ファブリック」を使用。過酷な労働にも耐えうる、堅牢な作業着をコンセプトに、60sビンテージ型の猫目ボタン、三本針ステッチなど、可能な限りのワークテイストをディテールに盛り込み、メイド・イン・ジャパン〜匠の技術を凝縮したワークシャツの逸品をお楽しみください。 ALEXANDER THE WORKING CLASS HERO SHIRTS詳細−NEW!

jetlink_roki at 18:22|Permalinkclip!物々/goods | 製作エピソード