2015年02月

2015年02月25日

宮城県遠刈田温泉〜「丑蔵庵」の佐藤英祐さんを訪ねて

昨年2014年8月に宮城県蔵王町の遠刈田(とおがった)温泉を訪ねました。
肘折温泉(1)四ヶ村棚田〜佐藤三治のブラジルこけし望郷編
肘折温泉(2)肘折温泉街〜下駄の音響く朝市編
肘折温泉(3)鈴木征一さん工房〜チョンマゲこけし製作編の続きです。
IMGP9498
「遠くからよー来たねー。なんもねーろもゆっくりしていけてー」(宮城弁の代わりに新潟弁で)
東北のこけし産地ではお馴染みの大きなこけし看板にお出迎えされました。
みちのくの郷愁深い風景の一方で、看板に描かれたハングル文字が現代を感じさせます。
IMGP9501
「食事とこけしの店〜」の看板に惹かれてランチした食堂。
俳優のジョー・シシドこと、宍戸錠氏を始めとした芸能タレントの写真が所狭しと貼られた店内。
その写真の中に映画評論家アリコンさんこと有村昆氏の写真も発見しました。さすが。
IMGP9502
同じく昭和を感じさせる街並み、駅前の商店街も散策。
古くからのこけし店や、ほぼ豆腐そのままの豆腐ソフトクリーム、休憩に良さそうな純喫茶などを堪能。
IMGP9518
みやぎ蔵王こけし館」では、佐藤哲郎工人がこけしの製作を実演されてました。
名和好子氏旧蔵品の佐藤直助、佐藤丑蔵、高橋胞吉など貴重な戦前の古品こけしや、珍しい古式の轆轤(ロクロ)などが展示されてます。
IMGP9517
そして、遠刈田といえば 「こけしの名工」 と呼ばれた佐藤丑蔵。
今回の旅の目的地である伝統こけしのお店 「丑蔵庵」(うしぞうあん) に到着しました。
IMGP9506
広い建物の半分を占める展示フロアでは、佐藤丑蔵、佐藤文男、佐藤英裕の三代を始めとした1,000本以上もの各系統の伝統こけしが展示されており、映像と音声で伝統こけしについての解説が流れます。
01_life04b
現在の「丑蔵庵」館主で、三代目の佐藤英裕さんに館内をご案内いただきました。
IMGP9513
佐藤丑蔵の古い木地玩具、英裕さんと同系統である肘折系の小林英一(1917〜1947)や、ブラジルに移民した佐藤三治(丑蔵弟:1897〜?)のこけしなど、持参した資料をもとに打ち合わせ。
IMGP9514
「ジェットリンクの民芸」新作の木地玩具およびこけしに興味をお持ちいただいた様子で、時には店内に設置された実演用の轆轤(ロクロ)を動かしながら丁寧に製作の相談を受けていただきました。
IMGP9516
その後、試作を何度か繰り返し、完成を待つこと数ヶ月...

top_eihiro1
2015年の最初にお届けする 「ジェットリンクの民芸」 新作は、宮城県の遠刈田地方で古くからこけしと共に伝統として受け継がれてきた木地玩具を紹介します。 「こけしの名工」 と呼ばれた宮城県出身の佐藤丑蔵(さとううしぞう:1889〜1986)は、東北各地の温泉場(肘折、及位、湯田、遠刈田新地など)で木地師として活躍、木工場の主任も勤め、生涯に渡り伝統こけしの復興に大きく貢献すると同時に多くの弟子を送り出しました。今回は、佐藤丑蔵の伝統的な意匠を現代に受け継いだ三代目こけし工人佐藤英裕さんに丑蔵型の木地玩具 「こけし笛」 を復元いただきました。かつてこけしの名工と呼ばれた佐藤丑蔵のこけしが現代に甦りました。
01_eihiro1f
今週末の2月27日(金)19:00より頒布を開始させていただきます。懐かしさの中にも新しさを感じさせるジェットリンクの郷土玩具をお楽しみください。 http://www.jetl.com/index3.html

01_post1
そして...2011年の震災後、郷土玩具の知識もままならぬ状況で始めた「ジェットリンクの民芸」は、今年7月で4周年を迎えます。プレ4周年記念に感謝の気持ちを込めまして、オリジナルのポストカードセット(非売品)を製作しました。ポストカードの素材には「猫に蛸=スコットランド素材」、「小椋千代五郎こけし=マットコート素材」のそれぞれ異なる2種の高級紙材を使用しました。こちらのノベルティ品をお買い上げいただいた皆様にプレゼントさせていただきます。今後も「ジェットリンクの民芸」を宜しくお願いいたしますm(_ _)m

jetlink_roki at 19:04|Permalinkclip!玩具/kokeshi&toys | 食&旅

2015年02月21日

キューブリック、命日にスクリーンで甦る!

キューブリック、命日にスクリーンで甦る!
02_movie05b
3月7日(土)より、スタンリー・キューブリックの代表作4本(『時計じかけのオレンジ』、『バリー・リンドン』、『フルメタル・ジャケット』、『アイズ・ワイド・シャット』 )が全国で劇場公開されます。一部劇場でJETLINKの取り扱いが決定しました。詳細は後ほど、お楽しみにどうぞ。 http://www.kinenote.com/kubrick/index.html

先日2月15日(日)、渋谷UPLINKにて。
02_life04
佐々木誠監督の問題作 『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』 上映後のトークゲストに参加させていただきました。強風の中、ご来場いただきました皆様ありがとうございました。今後も、高橋キンタローさん、安斎肇さん、漫画家の巻来功士先生(『ゴッドサイダー』)など、各界のゲストを迎えたトークショーが連日続きますのでぜひご鑑賞ください。 http://www.uplink.co.jp/movie/2014/34658

代官山の蔦屋書店にて、JETLINKキャンペーン開催中です。
12_tsutaya03
ご好評いただいている様子で、商品の追加生産がままならぬ状況です。
nine_1a
”NINE” No.9 Tシャツが全サイズ再入荷しました。
http://www.jetl.com/roki13_nine1.html
stanley_2a
”STANLEY” フードスウェットも全サイズが再入荷しました。
http://www.jetl.com/roki14_kane.html
蔦屋書店でJETLINKの商品をお買い上げいただくとTポイントも貯まります。
この週末はぜひ代官山蔦屋書店までお出掛けください。

jetlink_roki at 15:19|Permalinkclip!映画/movie | ほのぼのライフ

2015年02月13日

映画『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』

佐々木誠監督の新作映画 『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』 。
いよいよ、明日2月14日(土)より、渋谷UPLINKにて期間限定で公開されます。
02_movie04a
佐々木誠監督の新作『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』が2月14日(土)より渋谷アップリンクで公開される。これまでも、9.11以降の世界を若き僧侶の冒険から描き出す『Fragment』(2006年)や、視覚障害者がSFアクション映画を制作するというテーマに挑んだ『INNERVISION インナーヴィジョン』(2013年)など、現代社会の固定観念を壊す作品を作り問題提起を行ってきた佐々木監督。今作は、アルトログリポージス(先天性多発性関節拘縮症)を患いながら、障害者の社会進出や表現活動の重要性に尽力する門間健一を迎え、ドキュメンタリーとフィクションの間を縫うスタイルにより、観客の価値観や固定概念を揺さぶる作品となっている...佐々木誠監督が綴る公開までの7年間: http://www.webdice.jp/dice/detail/4542/

01_movie07
映画本編の終了後には、先行上映のリリー・フランキーさん&熊篠慶彦さんに引き続き、ロバート・ハリスさん、安齋肇さんなど様々なアーティストを招いての日替りのトークイベントが行われます。
07_movie06
そして、2月15日(日)の本編終了後には、JETLINK渡辺純がトークゲストとして出演します。
今回は、健常者&障害者ともに NO BORDER 料金として一律1,300円でご鑑賞いただけます。
トークイベント込のお得な鑑賞料金ですので、この機会にぜひご鑑賞ください。
02_goods00
映画の公開記念として、佐々木誠監督×サイトウユウスケ氏×JETLINKによる ”MINORITY” Tシャツが完成しました。ポスター&バッチ(リピーター割引付き)のセットで渋谷UPLINKにて限定販売します。
詳細: http://www.qetic.jp/film/sasakimakoto-150212/126014/

公開: 2015年2月14日(土)〜2月27日(金) @渋谷アップリンク
鑑賞料金: 前売/当日ともに¥1,300
※今回は NO BORDER 料金としてご鑑賞いただく全ての方が均一の料金となります。
※前売り券のみ限定オリジナルバッジ付(何度でも¥1,000鑑賞リピーター割引付き)
チケット購入: http://www.uplink.co.jp/movie/2014/34658

登壇ゲスト予定
14日(土)佐々木誠 舞台挨拶(本作監督)
15日(日)中島兄弟(鉄割アルバトロスケット)×渡辺純(JETLINKデザイナー)
16日(月)狗飼恭子(小説家・脚本家)
17日(火)相澤虎之助 (空族・脚本家)
18日(水)ロバート・ハリス(作家・DJ) &在本彌生(写真家)&中島朋人(鉄割アルバトロスケット)
19日(木)バクシーシ山下(AV 監督)
20日(金)九龍ジョー (ライター・編集者)
21日(土)竹馬靖具(映画監督)
22日(日)巻来功士(漫画家)
23日(月)モルモット吉田(映画評論・ライター)
24日(火)竹葉リサ(映画監督)
25日(水)羊屋白玉(劇作家・演出家) &熊篠慶彦(NPO 法人ノアール理事長)
26日(木)蔭山周(映画監督・プロデューサー) &福島拓哉(映画監督)
27日(金)安齋肇(イラストレーター・アートディレクター)&高橋キンタロー(イラストレーター・アートディレクター)&サイトウユウスケ(イラストレーター)

jetlink_roki at 18:22|Permalinkclip!映画/movie 

2015年02月07日

鎌倉 「OXYMORON」(オクシモロン)、鳩サブレーのパン屋さん 「扉」

昨日の関東は、前日の雪から打って変わって快晴となりましたので、
いざ鎌倉!とばかりに、一日休みをとって鎌倉周辺を散歩してきました。
小町通りを直進、雪ノ下の 「OXYMORON」(オクシモロン)でランチ候。
02_life02a
平日のため、さほど待たずに(並ばずに)入店できました。
日替メニューの 「スリランカ風チキンカリー」 です。
一食ごとに小鍋で煮出したほんのりココナッツ風味にスパイスを効かせたカレー。
02_life02b
定番メニューの 「エスニックそぼろカリー」 も捨てがたく、
強めの香草パクチーにナッツと挽肉の食感がくせになる一品です。

02_life03a
駅周辺では、名物 「鳩サブレー」 の袋を持ってる修学旅行生の姿を多く見かけました。
そして、こちらが駅前にある鳩サブレーでお馴染み豊島屋の本店です。
02_life03b
いつの間にやら、パン屋さん「扉」(TOBIRA)としてリニューアルOPENしてました。
02_life03d
鳩サブレーと同じバターが練りこまれたクロワッサンに、
02_life03c
鳩の焼印が入った食パンが人気とのことで、お土産にしてみました。
家まで待てない人は、2F、3Fで食事することも可能です。
02_life03e
鳩サブレー関連のグッズ展開から、パン屋さんに至るまで、商売上手といいますか、
鎌倉名物のお土産がまた一品増えましたね。(続く)
https://www.hato.co.jp/hato/tobira.html

jetlink_roki at 17:17|Permalinkclip!食&旅 | ほのぼのライフ

2015年02月05日

すずや秋葉原店のとんかつ茶漬け、 『HEROES REBORN』(原題)

秋葉原をぶらぶら歩いて疲れた時は、とんかつ「すずや」へ。
02_life01a
しょうゆ味のとんかつを半分食べて...
02_life01b
その後、名物の 「とんかつ茶漬け」 をさらさらと楽しめます。
お替り自由の茹でキャベツも嬉しいです。(茹でてあることがポイント)
02_goods02
Superstar 80s Vintage Deluxe
スーパースター、スタンスミス、アローズ別注のマスターなど、今年に入りアディダス往年の名作が次々と復刻されてます。スーパースターはフランス製を髣髴させる細みのシルエットに、革質も高級レザーにUPデートされてる部分が嬉しいです。私物の革素材スニーカーにはブーツと同様にミンクオイルを染込ませてます。オリジナルのフランス製スーパースター、ウルトラスター、ブラハムなどを所有してますが、どうしても経年による劣化(シュータン部分、履き口のひび割れなど)は免れません。90年代のNIKEスニーカーに関しては、ソール劣化(ウレタンの加水分解)でほぼ全滅状態です。スニーカーは履きたい時に買って履き潰すのが理想ですね。 http://adidas.jp/lookbook/originals/

02_movie01a
海外ドラマ 『HEROES』 5年ぶりの新シリーズとなる 『HEROES REBORN』(原題) の製作が決定。全米で年内に全13話が放送されます。不死身のチアリーダーことクレアの父ノア・ベネット(ジャック・コールマン)の続投が決定した一方で、クレア、ピーター、殺人鬼サイラーなど前作の重要キャラ数人は出演しないことも決まりました。前作の後半部分が不完全燃焼気味でしたので、心機一転の続編に期待してます。 http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/5/nid/21060.html

kane_sw2akane_sw1a
フィルムノワールの傑作映画 『市民ケーン』 をテーマにした ”CITIZEN KANE” Hooded Sweat。
昨年末から在庫切れが続いておりましたが、この度全サイズが再入荷しました。
kane_sw2e kane_sw1e
オールドミッドナイトネイビー、オールドエンジレッドの二色展開。
そで部分のワンポイントには、映画 『市民ケーン』 作中の重要なキーワードとなる ”ROSEBUD”(バラのつぼみ)ワッペンが付きます。
top_kane_sw1b
1941年に公開されたオーソン・ウェルズ監督による不朽の名作映画『市民ケーン』をテーマにした特別仕様の ”CITIZEN KANE” フーデッドスウェットシャツが完成しました。高品質な「リバースウィーブ製法」、「特殊ビンテージ加工プリント」 を採用。そで部分には、作中の重要なキーワードとなる ”ROSEBUD”(バラのつぼみ) ワッペンが付きます。現段階で可能な限りの素材と製法で製作された贅沢な逸品をお楽しみください。
kane_img1
”CITIZEN KANE” スウェットシャツをご購入の皆さまへ ”ROSEBUD”ver.Red Roseワッペン、”CITIZEN KANE”ステッカー、以上のノベルティ品(非売品)をプレゼントさせていただきます。合わせてチェックください。(※用意数が無くなり次第、配布終了となります) http://www.jetl.com/roki14_kane.html

jetlink_roki at 20:30|Permalinkclip!食&旅 | 物々/goods