2013年07月

2013年07月31日

秋冬新作ミーティング、『未来世紀ブラジル』、『落下の王国』

本日、市川の JETLINK Show Room にて。
07_life06
HEADGOONIEブランドの大八木さんと、「お互いそろそろ引退して、田舎に家でも建てたいねー」 ...などと本気とも冗談ともつかない話題を交わしながら、秋冬に共同開発する新作ウェアの打ち合わせでした。コートの中綿はシンサレート素材を2枚重ねにしようとか、襟元のファーはどうするとか、暑い時期ですが来たる秋冬に向けて暖かい洋服を作ってます。

07_life07
お互いに生地見本 (と美味しいお菓子) を持ち寄って、顔料染めの生地にバイオウォッシュをかけるのが今年風だとか、裏地にリップストップナイロンを使うとプリントの乗りが良くないから急遽、別の生地の変更だとか、この様に何度も延々と打ち合わせを繰り返して新商品が生まれます。 果ては 「今回の洋服作りに於いては、お互い一切のエゴを捨てましょう」 など精神論にまで展開しました(笑)

07_movie09
「20世紀の何処かの話」 ・・・で始まるオープニング映像が今観ても斬新なテリー・ギリアム監督の近未来SF映画 『未来世紀ブラジル』 。 秋物の新作ウェアのモチーフとして再び取り入れることになり、久々に作品を観返してます。 改めてジョージ・オーウェルの小説 『1984年』 がベースな印象を受けました。監督自身は小説を読んでないと否定してるとのことですが、どーなんだか。


『バンデッドQ』、『バロン』 を代表とする往年のテリー・ギリアム作品がお好きでしたら、こちらのターセル監督の映画 『落下の王国』(2006) がおすすめです。見事なまでの映像美が特徴の作品ですが、実際の撮影ではほぼCGを使用してないとのこと。

07_goods14
先日の 「東京こけし友の会」 例会で連れ帰ったこけしたち。
(左)今月のお土産こけし、八王子在住の小椋英二さん。小寸ですがズンとした量感があります。 (中)鳴子の伊藤松三郎こけし8寸。こちらの胴模様 (何の花でしょう?) が好みで何本か所有してます。 (右)戦前の小松五平こけし一尺。会場で知人に譲っていただいた鈴木鼓堂コレクション 『愛玩鼓楽』 より。
松三郎こけしのコレクションは、現在発売中のJETLINK特集ムック本 『HEADGOONIE T-SHIRTS MAGAZINE』 でも紹介しています。よかったらチェックください。

2013年07月29日

映画『パシフィック・リム』ゴジラ的予告編、津軽こけし長谷川辰雄さん

先日鑑賞した映画 『風立ちぬ』 の静かな感動が未だ冷めやらぬ...そんな中ですが、映画 『パシフィック・リム』 東宝ゴジラ的予告編です。

この予告編ムービーは、たしかにワクワクします。 他にもブラピ主演のゾンビ映画でしたっけ? 『ワールド・ウォーZ』 など、8月は楽しそうな (良い意味でバカっぽい) 映画が多くて楽しみです。

07_life05
こけし友達である仙台の佐藤さんの写真より。 何処かで見覚えのあるTシャツ...と思ったら、宮城県の弥治郎こけし工人の新山吉紀さんがJETLINKの ”THE FAMILY” Tシャツ をさらっと着こなしてました(笑)

私の好きなこけし。
07_goods06
(左)師匠・長谷川辰雄さんのこけし
(右)弟子・今晃さん金属団地時代のこけし
いわゆる津軽の ”長谷川辰雄型こけし” です。 正式な名称は不明ですが、黄色い胴に赤い帯を締めてるので ”黄胴赤帯こけし” と呼んでます。 デザインの起源を遡ると、大正中期に鳴子で流行った黄色く塗られた胴体の ”黄鳴子時代のこけし” の影響でしょうか。 他にも島津誠一さんの嶋津彦三郎型や、長谷川健三&優志さん親子のこけしなど、この意匠の津軽こけしが好きで、ネットオークションでも比較的安かったりするので、我が家では黄色い胴の津軽こけしが自然と増えてきました。 昨日の 「東京こけし友の会」 の例会でも、好みの佐々木金一郎さん?の黄胴赤帯こけしを発見しましたが、クジ運で先の方に貰われていきました...残念。 「こけしの道は細く永く」 の精神には反しますが、そんなドキドキ感のあるギャンブル性もこけし蒐集に於ける一興だったりします。

jetlink_roki at 17:19|Permalinkclip!映画/movie | 玩具/kokeshi&toys

2013年07月25日

宮崎駿監督 映画 『風立ちぬ』

昨日は錦糸町にて、宮崎駿監督の新作映画 『風立ちぬ』 を鑑賞。

物も情報も大量に溢れ物質的には豊かになったものの、様々な意味での価値観が崩壊したこの現代社会で若者は夢を見出すことなど出来るのだろうか? これが世の常と諦観するのが我々現代人の定めなのか?
この作品に関しては、既成の言葉や在り来りの感想で表現することが憚られます。特に売りが無いところが最大の売りの作品。静かな心で観る傑作。

07_life03
錦糸町ロッテホテル限定の 「コアラのマーチ焼き」 (ガーナチョコ入り) 。

07_life04
同じく錦糸町 「太陽のトマト麺」 にて、夏季限定の 「ぷるぷるトマト添え とろろチーズと夏野菜の豆乳冷麺」 。 最早ラーメンの粋を超えて何か別の料理に昇華。毎シーズン斬新なメニューに果敢に挑戦する姿勢にも感銘。

07_goods13
(左)千葉県長生郡長柄町の芝原(しばら)人形。
(右)東京都浅草今戸町の今戸人形。尾張屋春吉作の小判猫。
JETLINK近くの骨董品店にて ”猫の土人形” が大量に売りに出されており、猫人形を専門に蒐集されている方がまとめて手放したとのこと。 捨てる猫有らば拾う猫も有りで、とりあえず知ってる焼き物だけ幾つか購入。 浅草の今戸焼 (今戸人形) は招き猫の元祖といわれており、それを手本に作られたのが千葉県の芝原人形。 古い郷土玩具の意匠に、先刻鑑賞した映画 『風立ちぬ』 に通じる素朴で正直な日本の美を発見。

jetlink_roki at 18:30|Permalinkclip!映画/movie | 食&旅

2013年07月20日

映画『クラウド アトラス』、『テレビブロス』水道橋博士特集

劇場で観逃してしまった映画 『クラウド アトラス』 をレンタル。

過去から未来へと何世代にも渡る命の繋がりを描いたスペクタルな叙事詩、手塚治虫のマンガ 『火の鳥』 (=元ネタ説あり) を髣髴させる壮大な物語に挑戦したウォシャウスキー姉弟。 時間も場所も順序もバラバラに合計6つの物語が語られる終始一貫して複雑なストーリーが売りとのことですが、これが極めてわかりずらい。 過去の作品で例えるなら、ジョージ・ロイ・ヒル監督のSF映画 『スロータ−ハウス5』 をさらに複雑にしたかんじ。 この作品のもうひとつの売りでもある ”特殊メイク” に関しても、同様に似た題材の映画で 『めぐりあう時間たち』 のニコール・キッドマンの ”付け鼻メイク” の不自然さを遥かに凌ぐレベルの凝り様で、ストーリーの複雑さと相まって登場人物の把握 (=転生の繋がり) が極めて困難な結果に。 ソフト化した際の特典映像の作品解説で改めて内容が理解できる仕組もどうなのかと。 ストーリーは理解できずとも、『ブレードランナー』 っぽい未来都市など美しい映像と雰囲気は楽しめました。

07_movie07
現在発売中の 『テレビブロス』 最新号で水道橋博士さんが特集されてます。 映画 『時計じかけのオレンジ』 を鑑賞するために17歳で岡山から上京した際の ”博士の異常な愛情” さながらの映画愛に溢れた感想文を始めとした貴重な資料が多数掲載された永久保存版の一冊です。 この雑誌の取材で博士さんに ”ALEXANDER” Stand T-shirt を着用いただきました。 博士さん、いつもありがとうございます。映画好きの環は必然的に迅速に (=JET) 繋がり (=LINK) ます。

07_movie08
ハーモニープロモーションHPより。 イクスピアリに期間限定でオープンした 「タイヤカフェ」 の取材で、ホラー&カルト映画好きタレントの松嶋初音さんに新作 ”STANLEY” 80's T-shirt を着用いただきました。 初音ちゃんもいつも着ていただいて感謝。 ちなみに、ビローンと長く伸びてるのはブリジストンのタイヤ形のロールケーキとのこと。 キューブリック監督も羨ましそうな目線です(笑) タイヤカフェは9月1日までオープンしてますので、ぜひお出掛けください。 http://www.bridgestone.co.jp/

jetlink_roki at 19:46|Permalinkclip!映画/movie 

2013年07月18日

調布市つつじヶ丘 「手紙舎」 でランチ

連休前の平日に休みを取って、調布市つつじヶ丘にある 「手紙舎」 で妹とランチしてきました。
07_life01a

07_life01d
季節のサラダ。 もう無花果 (イチジク) の季節なんですね。 新潟の祖母の家の庭に一本だけ無花果の木があって、現在はその家も住人も居なくなりましたが、毎年イチジクの季節になると懐かしく思い出します。
07_life01c
古き良き昭和の時代に出版された主に料理関連の本が並んでます。
07_life01b

07_life01e

07_life01f
素材だけで十分美味しいので、もう少し塩分は控えめでもよかったかな。

07_life01g
約1時間くらいのゆったりしたコース料理を楽しんで、いちおう東京ではありますが、街並みが綺麗で自然もあり、日帰りのちょっとした小旅行気分を味わえました。 (映画 『耳をすませば』 の舞台である聖跡桜ヶ丘から数駅の場所です)

jetlink_roki at 19:25|Permalinkclip!ほのぼのライフ | 食&旅

2013年07月14日

和(北)欧折衷

月に一度のお楽しみ 「ジェットリンクの民芸」 7月の新作は...
07_goods11a
iittala Kaltio Ediko&Kokeshi 6pc Set です。 福島県土湯温泉の西山敏彦さん作。
日本の東北地方と遥か北欧フィンランドの伝統を融合=和欧折衷した郷土玩具が完成しました。

07_goods11b
明日、7月15日 ”海の日” (祝・月)から頒布販売を開始させていただきます。

top_iittala1
ジェットリンクの民芸 (http://www.jetl.com/index3.html

2013年07月13日

アローン・アゲイン、バイバイ!

曲の名前は知らずとも、きっと誰もが何処かで耳にした経験があろうこの曲、

ギルバート・オサリヴァンの 『アローン・アゲイン』 。 僕は幼少期にこの曲を何処かで何度も繰り返して聴いており、大人になった現在も耳にするとキュンと切なくて懐かしい気分になるのです。不思議と眠くもなります。ルーツは不明ですけど。 20年以上前の 『ゴールデン洋画劇場』 のコマーシャルでJCBカードのタイアップ曲だったそうですが、それよりも以前の記憶なんですよね...


草刈正雄さんバージョンの 『アローン・アゲイン』 。日本語役の歌詞がトンデモないことになってますが、若き日の草刈氏が素晴らしい歌声と歌唱力で歌い上げてます。


布施明さんの 『アローン・アゲイン』。 英語の発音も素晴らしい一曲。 本来は歌詞が歌詞なだけに、TVCM等でオシャレっぽく使われる曲でもないんですけどね。


九重佑三子さんの 『また一人』 と...タイトルまで日本語に。 タモリ倶楽部でも紹介されたそうで、なかにし礼先生作曲の歌詞が凄いことになってます。

他にも、浅丘めぐみさん17歳の頃のカバーや、ケラリーノ・サンドロビッチさんのバンド有頂天のカバーは、こちらで紹介するまでもなく有名ですし、アニメ 『めぞん一刻』 のOP主題歌にも原曲が使われましたし、町田直隆さんのカバーも切なくて良い感じです。 まだまだ未開のバージョンもあるかもしれませんので、ぜひ探してみてください。

おいらはひとり〜♪ またまたひとり〜♪
誰に何が起ろうとも、また明日も変わらず同じ朝が始まるのだ。

jetlink_roki at 13:31|Permalinkclip!ほのぼのライフ 

2013年07月09日

No. ”NINE” は、歓喜の歌、デヴィッド・リンチ監督2ndアルバム

JETLINK特集のムック本 『HEADGOONIE T-SHIRTS MAGAZINE』 にて、
07_goods10
一足先にお披露目の新・数字シリーズTシャツは ”NINE” です。数字の9番=オーケストラの第九。絶妙な透け具合がなかなか出なくて、半年近くサンプルを繰り返して、やっと納得のいく試作品が完成しました。最後まで付き合っていただいた職人さんに感謝。早くて来月にリリースの予定です。

07_movie06
先日、渋谷UPLINKにて。映画 『INNERVISION インナーヴィジョン』 上映及びトークショーをご観覧いただいた皆様、ありがとうございました。 (左から)JETLINK渡辺純、主演の加藤秀幸さん、佐々木誠監督。
久々の映画トークが楽しくて、進行を完全に無視、洋服の話もほぼ無しで、映画の上映時間よりも長いトークに... 劇場スタッフの皆様申し訳ありませんでした。 http://sasaki-makoto.com/pg163.html

07_goods12
デヴィッド・リンチ監督の2ndアルバム 「The Big Dream」 が到着。今回も監督が作詞&作曲&演奏&ボーカル全てのパートを担当してます。全体にブルース調で、ボブ・デュランのカバー曲も。リンチ監督のボーカルは、 『ツインピ−クス』 で監督自身が演じた耳の不自由な捜査官役そのままの甲高い声です。友達が ”難聴っぽいボーカル” と表現してました(笑) 「映画は総合芸術」 ともいわれてますが、映画監督ともなると、音楽製作に、有機コーヒーの栽培など、きっと溢れんばかりの才能が本職とは別の分野にも湧き出てしまうのでしょうね。

06_movie06
「幸せ」ってナンだ?とずっと考えていましたが、幸せとは不幸の反対の状態であること。現在の自分が不幸(=不自由)な状況であることを素直に認めることが出来たら、やっと幸せへの道が見えてくるのではないかと。 逆に不幸とは?比較から生まれるもの。昔は若かくて体も今よりも動いた、昔は今よりも稼いでいた、など過去や他人との比較により不幸は生じる。 まぁ、実際はそんな簡単なものではないのですが。

jetlink_roki at 20:04|Permalinkclip!製作エピソード | 映画/movie

2013年07月06日

松嶋初音ちゃんと ”THE THING” T-shirt、新 ”SIX” T-shirt?

ホラー&カルト映画好きのタレント松嶋初音さんに ”THE THING” Tシャツを着用いただきました。
06_movie11
1982年公開ジョン・カーペンター監督の名作SF映画 『遊星からの物体X』 に登場する ”物体モンスター” をモチーフにした ”THE THING” Tシャツが再入荷しました。 プリントは80年代の製法に習い、近年主流となっているインクジェットの機械印刷は用いずに、熟練した職人が特大のシルクスクリーン製版を使用して一枚一枚丁寧に手刷りで仕上げた逸品をお楽しみください。 http://www.jetl.com/roki_thing01.html

07_movie03
今朝放送された SHELLY さんと松嶋初音さんがハワイの魅力を紹介する番組でも、初音さんに幸福の竜ファルコンこと ”FANTAGEN” Tシャツを着用いただきました。 ハワイアンキルトの第一人者であるキャシー中島さん (知ってました?) と JETLINK のTシャツが隣合わせというのは何だか不思議な感じです。 http://www.jetl.com/d11_fanta1.html

07_movie04
ハワイ2日目。 初音さんには、ホバーボードTシャツを着用いただきました。いつも感謝です。個人的にウケたのは初音ちゃんが 「SHELLYさんってスポブラしか付けてなさそう」 の部分です。

07_goods09
JETLINK特集のムック本 『HEADGOONIE T-SHIRTS MAGAZINE』 発売記念の復刻Tシャツ第一弾は、数字シリーズ6番こと、新 ”SIX” Paint It Black T-shirt に決定しました。今回一部だけRe・デザインの予定でしたが、結局全部を新規で描き直しました。来月リリースの予定です。お楽しみに。

jetlink_roki at 15:49|Permalinkclip!物々/goods | 製作エピソード

2013年07月01日

未来は決して君を裏切らない〜夢の途中

本日の仕事。
top_stanley1
JETLINK を JETLINK たらしめた存在である ”STANLEY”T-shirt も改良に改良を加え、今作で(多分)10代目です。昔は私自身もお客さんも若さに満ち溢れていて、伊代はまだ16歳な時代で、髪を短くしたり、強く小指をかんだり、バラもコスモスたちも枯れておしまいと、そんなセンチメンタルな旅世代の若者がお送りするTシャツですから生地もシャキーンとピシっとしてましたが、アラフォーを迎えた近年のTシャツは宇宙海賊キャプテンハーロックの旗を髣髴させる様なシワシワ感が宇宙の海は俺の海状態です。そりゃ10年ひと昔ですから素材の好みも変わってくるでしょうし、人の心変わりは常ですからと映画の誰かも言ってましたし。でもしかし、時代が移ろうとも変わらないことはスタンリー・キューブリック作品が好きなこと。諸行無常で泡沫の夢が理の世界であっても、100年後にはこの世の人間が誰も居なくなり 「アイ・アム・レジェンド!」 と世界の中心で叫んだとしても、名作映画だけは常に普遍的なのです (そうであってほしい) ...と希望を込めて仕事に戻ります。早くて今晩にはサイトにUPします。お楽しみに。 http://www.jetl.com/roki_stanley2.html

06_life09
こちらの新作 ”STANLEY” 80's T-shirt は、JETLINK特集のムック本 『HEADGOONIE T-SHIRTS MAGAZINE』 の出版記念パーティーにて、JETLINK特集記事のモデルやインタビューなどでお世話なった関係者の方に先行で配布されました。ネーム付けが縫製工場に間に合わなかったので、初期衝動よろしく久々に自分のミシンで縫ってみました。


夢の途中


未来は決して君を裏切らない

最近の好きなスニーカーは、ニューバランスのランニング用71番です。
06_goods11
996番を髣髴させる古風なアッパーに相反して、ゴツいビブラムソールを搭載。
例えるなら ”マサイ族に iPod” みたいな、アンビバレンツな物が好きです。
先日、映画 『もしドラ』 の田中誠監督とお酒を飲んだ時に、お互い同じスニーカーで ”あ!” ってなりました。


jetlink_roki at 18:02|Permalinkclip!製作エピソード | 映画/movie