2012年05月

2012年05月30日

神田 「書肆ひやね」 にて800体のこけしと会う

(神保町の続き) 目的地は、神田にある 「書肆ひやね」 (しょし・ひやね) です。
こちらは古本屋さんですが、全国のこけし収集家の間では聖地的な場所だったりします。
05_life32
店主の案内で二階に上がると、この様にワンフロアが全てこけし〜こけしです。
常時500〜800体のこけしが並んでるそうで、都内では一番の数だとか。
05_life33
古の職人達の魂が篭った数百体のこけし群と目が合うと、
まるでこちらの精気を吸い取られてしまうかのような錯覚を覚えます。
そんな訳で、長い時間じっくりと選んでいると、どっと疲労困憊しますのでご注意を。
05_goods04
「有り過ぎると逆に選べない」 の私的法則により、こちらの一本を厳選しました。
宮城県の遠苅田系・斉藤良子さん作のこけしです。
ミナペルホネンや、マリメッコを彷彿させるヴィヴィッドな柄の衣装が気に入りました。
05_life31
速報。 HEADGONIE の 『グーニーズ』 シリーズTシャツが、JETLINK だけの限定カラーで復刻。
発明少年データに続く第二弾は、悪玉一味のボスこと 「フラッテリー・ママ」 です。
現在、画像を編集中で、本日中には JETLINK のサイトにUPする予定です。 お楽しみに。

jetlink_roki at 16:45|Permalinkclip!玩具/kokeshi&toys 

2012年05月29日

HEADGOONIE 2012S/S COLLECTION

HEADGOONIE の2012S/S (春夏) カタログが、JETLINK にも届きました。
毎回驚きの内容のカタログで楽しませてくれますが、今回はなんと豪華な写真集になってます。
05_goods11
「日常風景に溶け込んだ HEADGOONIE の服」 をテーマに、今回プロのモデルをあえて使わずに、
代表オオヤギさんの周りにいる友人たちが、HEADGOONIE の私服を持ち寄って参加しています。
僕ことワタナベに、妹の麻依子、泉川マクフライさんも、モデルとして参加しています。
こちらのカタログは、JETLINK で HEADGOONIE の商品をお買い上げいただいた
お客さんを中心に無料で配布させていただきますので、よかったら通販または、ご来店ください。
04_life13
こちらは、カタログに掲載されなかったショットの一枚です。
JETLINK 近所の市川市真間・大門通り 「肉の山崎」 にて、名物のコロッケを食す風景です(笑)
top_daf
そして、このカタログで僕が着用している 「ダッフル・ジャケット」 に、新色ダークネイビーが登場しました。
ちなみに、こちらは冬物の 「ダッフル・コート」 ではなく、春物の 「ダッフル・ジャケット」 です。
ジャケットの素材には、分厚いスウェットの様な目の詰まった 「コットン生地」 を採用してますが、
この素材をあえて 「フォーマル・ジャケット専門の仕立て職人」 に縫製してもらうことによって、
高級なジャケットを羽織った時のような、カチっとした気持ちの良い仕上がりとなってます。
こちらは、販売時期が少しずれましたが、流行に左右されることなく長く着用いただける
良品という理由もあり、 JETLINK でも販売させていただくことになりました。
http://www.jetl.com/hg12_daffle.html

jetlink_roki at 14:39|Permalinkclip!物々/goods 

2012年05月28日

神保町の喫茶店 「さぼうる」

とある用事で、神保町まで来ました。
05_life25
せっかく来たので、有名な喫茶店 「さぼうる」 に寄ってみました。
何処の誰が決めたか 「東京三大喫茶」 と呼ばれてるとか呼ばれてないとか。
(他は、浅草アンヂェラスと、渋谷ライオン)
05_life26
何かの感想で 「ピザトーストが美味しい!」 と書いてあったので、右に習って同じ物を注文。
ヤマザキのダブルソフトに、とろけるチーズを乗っけたようなふわふわ感です。 (あまり良くない例えですが)
ちなみに、店内はメニューが読めない程の真っ暗さ加減でした。
05_life27
生フルーツジュースも美味しいと書いてあったので注文しました。
バナナとイチゴ。 まるで実家の母親がミキサーを回して作ってくれたような美味しさでした。

それはそうと、神保町まで何の用事で来たかといいますと... (続く)

jetlink_roki at 18:40|Permalinkclip!食&旅 

2012年05月23日

2013AW ミーティング

市川市の Jetlink Show Room にて、HEADGOONIE オオヤギみき さんとミーティング。
来シーズン秋冬の新作アイテムを HEADGOONIE と一緒に作ることになりました。
早・く・も、2013AW (オータム・ウインター) です。
来年なんて、自分がどうなってるか想像もつきませんよね。
05_life23
洋服の打ち合わせと同時に、オオヤギさんから 「ある企画」 の取材も受けました。
取材の内容もまだ秘密ですが、早いうちに (7月くらい?) カタチになるようですので、お楽しみに。
data1a
HEADGOONIE の映画 『グーニーズ』 (原題:The Goonies) シリーズが、JETLINKだけで限定復刻!
こちらのTシャツは、発売と同時にほぼ完売してしまいましたが、今回急いで追加で作りました。
次回の入荷は未定ですので、お早めにご注文ください。
『グーニーズ』 シリーズ第二弾 (誰かはヒミツ) も、近々リリースの予定です。 お楽しみに。
http://www.jetl.com/hg12_data.html

jetlink_roki at 16:44|Permalinkclip!製作エピソード 

2012年05月22日

ダニエルさんへ愛をこめて

大好きな映画 『ベスト・キッド』 をテーマにした、新作 ”THE KARATE” シリーズ第一弾が完成しました。
karate1d
以前に比べて、ROKIUNIFORMS (JETLINK) 新作リリースのペースが遅くなってますが、
その分より丁寧に、自分自身で納得いくまで突き詰めたアイテムを作っています。
もちろん、今回の新作もそんなこだわりが凝縮した一枚です。
商品ページ文末に、イラストレーター泉川マクフライさんと、僕こと JETLINK ワタナベの
コメントを掲載しましたので、アイテム解説と合わせて読んでいただけたら幸いです。
karate1a
1980年代にアメリカで公開された 「カラテ映画」 をテーマにした、新作 ”THE KARATE” シリーズ第一弾が完成しました。 映画の舞台と同様に 「アメリカ人から見た日本のイメージ」 をコンセプトに、師匠ミヤギさんが ”友情の証” として、弟子のダニエルさんに譲り渡した 「手拭い」 と 「空手着」 をモチーフにデザインしました。 作品の公開から早25年以上が経過しましたが、映画の中で、実際の日本人よりも日本人らしかった空手の達人ミヤギさんが体現した泰然自若な ”静の哲学” は、大きな震災を経験した後の現代社会を生きる我々日本人にとっても、改めて学ぶ部分が多いのではないでしょうか。 久しぶりに作品を観返してそんな気持ちになりました。 この懐かしくも新しいアイテムをジャッキー・チェンや、ブルース・リーのカンフー映画で育った私たちの世代 ”大人になった永遠の少年たち” へ送ります。
http://www.jetl.com/roki12_karate1.html

jetlink_roki at 16:21|Permalinkclip!製作エピソード 

2012年05月21日

生きることはかっこいい

奇しくも、300年に一度 (でしたっけ?) の 「金冠日食」 と、自分の誕生日が重なってしまいました。
お祝いのメッセージを送っていただいた皆さん、ありがとうございました。
05_life21
こちらは、妹の麻依子が自宅の前で撮影した写真です。
新たなる人類到来の夜明けか? その姿、まるで海外ドラマ 『HEROES』 のオープニングの如し。
改めて、今後も JETLINK を宜しくお願いします。 良い服を作ります。


生きることはかっこいい

jetlink_roki at 17:16|Permalinkclip!ほのぼのライフ 

2012年05月18日

古着 Re・メイクTシャツ、再び

連休中に Jetlink Show Room 限定で販売した JETLINK 古着のリメイクTシャツが好評でしたので、
今回、新たに追加分を作りました。 昨日から頑張ってミシンを踏んで、合計10枚作りました。
05_goods06
サム・ペキンパー監督の映画 『ガルシアの首』 (原題:Bring Me the Head of Alfredo Garcia、1974年公開)
をモチーフにした ”THE HEAD OF AG” Tシャツ ver.2.0 です。
05_goods07
『悪魔のいけにえ』 Tシャツ&ストーンズの古着Tシャツ。
05_goods08
『悪魔のいけにえ』 Tシャツ&ラモーンズの古着Tシャツ&クラッシュの古着Tシャツ。
全て僕ことワタナベが手作りした一点物になります。
(※古着がベースですので、汚れてたり、穴が開いてるものもありますので、そこはご了承ください)
今週末から Jetlink Show Room 限定で販売予定です。 お楽しみに。
Jetlink Show Room (http://www.jetl.com/store.html

jetlink_roki at 19:41|Permalinkclip!製作エピソード 

2012年05月13日

80年代冒険ブランド HEADGOONIE

80年代冒険ブランド HEADGOONIE (ヘッドグーニー) の Facebook ページが開設されました。
05_life18
JETLINK からも、様々な別注アイテムなどを続々リリースしている注目のブランドです。
代表のオオヤギさんが、オリジナルTシャツを手刷りしてる様子など貴重な写真が満載です。
ページ内の 「いいね!」 ボタンを押して、HEADGOONIE の最新情報をチェックしてみてください。
http://www.facebook.com/Headgoonie
data1a
HEADGOONIE 人気の映画 『グーニーズ』 (原題:The Goonies、1984年公開) シリーズが、
JETLINK だけの限定別注カラー ”ミントグリーン” で復刻しました。
第一弾は、発明少年データこと ”DATA” Tシャツ。 春らしいパステルカラーです。
発売後にほぼ完売しましたが、今月中の再販が決定しました。
現在、予約受付中です。 商品ページのオーダーフォームからご予約ください。
http://www.jetl.com/hg12_data.html

05_goods01
本日、JETLINK に通勤前にコンビニに寄ったら、サントリー BOSS 缶のオマケで
映画 『007』 に登場するジェームス・ボンドの愛車アストンマーチンが付いてるのを発見。
『ゴールドフィンガー』 のアストンマーチンに、 『007は二度死ぬ』 に登場したトヨタ、
他にも潜水艇や飛行機など、ドキワクなラインナップですのでチェックしてみてください。

jetlink_roki at 19:31|Permalinkclip!製作エピソード 

2012年05月10日

インドカレーについての2、3の仮説

本日は、JETLINK から徒歩10分くらい、市川市真間インドレストラン 『プスパ』 でランチしました。
インドカレーが昔から大好きで、週に2,3回は食べてます。 不思議と飽きないんですよね。
05_life13
ランチメニューは、野菜カレー&ナン食べ放題&ラッシーで、800円とリーズナブルです。
カレーの上に乗った刻み生姜が、これまた良いアクセントになるんですよ。
インドカレーの美味い不味いに関しては、使用している 「スパイスの量」 に比例してるような気がします。
そんな訳で、スパイスを節約してるお店は味の深みが少ないです。
そして、頻繁に食べても飽きない理由は、スパイスに麻薬的な常習性があるのではないでしょうか?
大昔にジャンプで連載していた 『包丁人味平』 という元祖グルメ漫画に、そんなエピソードがあったのを
久々に思い出しました。 以上、インドカレーについての私的な仮説でした。
05_life14
これまた、日本との文化の違いでしょうか?
食事中にインド人の店員さんやお客さんが始終こちらを凝視してるのがけっこう気になりましたので、
カメラを向けたら、さっと視線を外すという離れ技を披露されました (笑)
余談ですが、インドを舞台にしたウェス・アンダーソン監督の 『ダージリン急行』 という映画が好きです。

top_theylive1
ジョン・カーペンター監督 (John Carpenter) の映画 『ゼイリブ』 (原題:They Live、1988年公開)
に登場する、宇宙人 「ISM」 をモチーフにした ”THEY ARE LIVE” Tシャツです。
発売後あっという間に完売となりましたが、今月中に再販することが決定しました。
現在、予約受付中です。 予約分だけで在庫が減ってきましたので、お早めのご注文をどうぞ。
http://www.jetl.com/roki_theylive4.html

jetlink_roki at 14:32|Permalinkclip!食&旅 

2012年05月08日

鎌倉小町通りのカフェOXYMORON(オクシモロン)

連休明けに一日休みをとって、大好きな鎌倉まで行ってきました。
05_life17
鎌倉駅を下車してすぐ、小町通りにあるカフェ 「OXYMORON」 (オクシモロン) にて、
本日の日替わり 「ゴーヤーと豆腐のカリー」 を食べました。
こちらは一年ぶりの来店になりますが、今回もスパイシーで美味しかったです。
JETLINK もTシャツがあと100枚売れたら、鎌倉に移転しようと考えてます。 (半分うそです)
05_goods02
たまたま通りかかった小町通りの古道具屋で見つけたビンテージの 「中ノ沢こけし」 。
大きく分けて11系統ある東北のこけしの中で、福島県産の 「土湯系」 に属する 「中ノ沢こけし」 は、
目の周りの赤いクマドリと、大きな頭が特徴の一風変わったデザインのこけしです。
(左) 瀬谷幸治 作 年代不明
(右) 福地芳雄 作 昭和48年物
職人が心を込めた手作りの一点物との出会いは、人との出会いと一緒。
人の出会いも、旅も、人生も、一期一会だからこそ、今この瞬間を大切に生きたいです。
と、以前に大きな病気をして思いました。
何ものにも縛られず、何ものも縛ることの無い、寅さんのような自由な生き方に憧れます。

jetlink_roki at 18:31|Permalinkclip!食&旅 

2012年05月06日

「編集のススメ 世界にひとつの本箱」 無印良品 有楽町店

有楽町 「無印良品」 の展示スペースにて、「編集のススメ 世界にひとつの本箱」 展が開催されてました。
05_life15
「ブルータス」 の鈴木芳雄さん、「新潮」 編集長の矢野優さん、「美術手帖」 編集長の岩渕貞哉さんなど
著名な編集者の方々の本棚がそのままに近い状態で再現されてました。
自宅の本棚と同じ本が多かったりして、他人の本棚を覗くのってけっこう楽しいものなんですね。
05_life16
有楽町の無印ということで、今回もご飯はこちらの Cafe&Meal MUJI で食べました。
(いつもこっそりと梅干を持参するのですが、今回は忘れてきました)

top_oz1
先日の ”FIVE” に引き続き、”SEVEN” もちょっとだけリニューアルして再販決定です。
映画 『オズの魔法使い』 (原題:The Wizard of Oz、1939年公開版) に登場する
主人公ドロシー (Dorothy) をモチーフにデザインしました。
映画の公開から70年以上もの歳月が経過してもなお色褪せることなく、
現在でも世界中のファンを魅了し続けている永遠の名作です。
写真用の 「超高精密シルクスクリーン製版」 を使用して、物憂げな表情を浮かべる
女優ジュディ・ガーランド (Judy Garland) をリアルに再現したこだわりの一枚です。
http://www.jetl.com/roki_seven2.html

jetlink_roki at 17:35|Permalinkclip!ほのぼのライフ 

2012年05月05日

夜歩く

世間では連休中ですが、こちらは思いのほか仕事に追われてる状況ですので、
気分転換に夜の銀座をぷらぷらと散歩してみました。
05_life10
いつも見かける岡本太郎のオブジェですが、夜になるとライトアップされるんですね。
色とりどりのネオンカラーが綺麗です。
病気してからは早く寝るようになりましたが、たまには夜歩く (by 横溝正史) のも良いものです。

top_five1
スタンリー・キューブリック監督の映画 『2001年:宇宙の旅』 (2001: A Space Odyssey、1968)
をモチーフにした、数字シリーズ ”FIVE” Tシャツが、ちょっとだけリニューアルして再登場です。
Tシャツいっぱいに入る 「特大プリント」 は、熟練した職人が 「特大シルクスクリーン」 を使用して
一枚一枚を手刷りで丁寧に仕上げた贅沢な一枚です。
http://www.jetl.com/roki_five1.html

jetlink_roki at 20:30|Permalinkclip!ほのぼのライフ 

2012年05月03日

カラテ少年

先日紹介のJETLINK古着で製作した 「Re・メイクTシャツ」 ですが、Jetlink Show Room 店頭に
並べた途端、すぐに完売となりました、ありがとうございました。 また連休中に追加で作ります。
予想してた以上に忙しい連休となりましたが、そんな中、新作Tシャツが出来上がってきました。
04_goods03
80年代の名作映画 『ベスト・キッド』 をテーマにした、新作 ”THE KARATE” Kids Tシャツ。
バックは、主人公の少年こと、ダニエルさんが 「和風切り絵」 風デザインで入ります。
僕自身はシリーズを通して大好きな映画ですけど、世間的にはどのくらいの知名度なんでしょうか?
『デス・レース2000年』 などは皆知ってるかと思いきや、実際はそれほどでもなかったですので。
04_goods02
フロントは、弟子ダニエルさん、師匠ミヤギさんの友情の証、映画に登場したあの有名な 「手拭い」 です。
実際の手拭いと同じ製法の 「染込みプリント」 で、熟練した職人によって手刷りで印刷されます。
近日中にリリース予定です。 お楽しみに。

jetlink_roki at 16:35|Permalinkclip!製作エピソード 

2012年05月01日

アラン・ドロン主演、フランス映画 『冒険者たち』

アラン・ドロン主演のフランス映画 『冒険者たち』 (原題:Les Aventuriers、1967) を鑑賞。


アクロバット飛行機乗り、海底に潜って宝探し、海上に浮かぶ孤島の秘密基地、
...と、まさに大人版の 『グーニーズ』 を彷彿させるような世界観です。
夢と可能性に満ち溢れ、何にでも挑戦できた輝やかしき良き時代、そして、魅力的な出演者たち。
今、この現代社会を生きる人たちにあえて観返してほしい作品です。
機会があったら、TSUTAYA の旧作100円レンタルで借りてみてください。

『冒険者たち』 と同じく、劇場公開から40年近くの年月が経過しても色褪せない名作といえば、
top_alex2
スタンリー・キューブリック監督の映画 『時計じかけのオレンジ』 (原題:A Clockwork Orange、1971) です。
こちらの作品をモチーフにした ”ALEXANDER” A (エース) Tシャツが再販されました。
人気のアニメ 『通え!チュー学 (かよチュー) 』 の JUN OSON さんにイラストを手掛けてただきました。
http://www.jetl.com/roki_alex6.html

top_alex3
”ALEXANDER” シリーズ第三弾、V (ヴァイオレンス) Tシャツも再販しました。
劇中に登場したあの有名な 「凶器オブジェ」 を振り上げるシーンを JUN OSON さんのイラストで再現。
Tシャツからはみ出す 「特大プリント」 にご注目ください。
http://www.jetl.com/roki_alex7.html

jetlink_roki at 14:18|Permalinkclip!映画/movie