2009年02月

2009年02月26日

『ベンジャミン・バトン』

ベンジャミン・バトン数奇な人生
映画 ベンジャミン・バトン数奇な人生 を鑑賞。
『セブン』、『ファイト・クラブ』 と続く、デヴィッド・フィンチャー監督×プラッド・ピットのタッグ3作目です。
脚本が、エリック・ロス (『フォレスト・ガンプ』) なのには頷ける内容でした。
30過ぎてから意識するようになった 「人間の老い」 について、更に考えさせられました。
ケイト・ブランシェットの20代の若作りには、ちょっと無理を感じましたが、
ブラピのファンでしたら、もっと2倍くらい楽しめるかも。
映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史
いつも映画館に行くとテンションが上がり、いろんなものを買ってしまいます。
ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』 のポップコーンケース。 隣は去年のです。
修学旅行のお土産に 「木刀」 を買うのと一緒で、家に着いてから後悔するパターンです。
ディズニーランドで 「ミッキーの耳」 とか、「ミニーの大きな蝶ネクタイ」 とか...
ドラえもんの映画の中では、『宇宙開拓史』 が一番好きな作品です。
新作のリメイク版は、どうなんでしょうか?
声優陣が全員入れ変わった時点で、すでに着いて行けてない旧世代ですけど。

シアターに併設されている 「トイザラス」 にて、投売り的なSALEをしてました。
スターウォーズのフィギュアが250円。 聖闘志星矢、S.I.C.シリーズなども半額以下。
最近、経営難と訊いてましたが、まさかの閉店でしょうか? 家から一番近場なのに...
ということで、餞別の気持ちも込めて大量買い。 (まだ閉店とは決まってませんが)

jetlink_roki at 18:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!映画/movie 

2009年02月25日

NEW ALEX

先日、表参道ヒルズで開催されたイベント 「ASOBI」 にて。
イラストレーターJUN OSONさん&会場でライブペイントされた作品です。
表参道ヒルズにてJUN OSONさん
写真で見ただけでも、その場で描いたとは思えない緻密さとクオリティです。
こちらの作品は、会場にてオークション販売されたそうです。
入札に参加予定でしたが、今回はスケジュールの都合で行けず仕舞いでした。残念。

JETLINKオリジナルブランドROKIUNIFORMSでも、JUN OSONさんと
タッグを組んだ新作アイテムを製作中です。 バックのデザインだけちらっと。
スタンリー・キューブリック監督の『時計じかけのオレンジ』Tシャツ
”ALEXANDER” V T-shirts
 スタンリー・キューブリック監督の映画 『時計じかけのオレンジ』 の主人公
 アレックス少年をモチーフにしたデザイン第3弾です。
 気になるフロントのデザインには、「劇中のまさかのシーン」 を再現しました。
 来月3月にリリース予定です。 お楽しみに。
スタンリー・キューブリック時計じかけのオレンジTシャツ2スタンリー・キューブリック時計じかけのオレンジTシャツ1
”ALEXANDER” A(エース) Tシャツ詳細
”ALEXANDER” stand Tシャツ詳細

2009年02月22日

対談

*
JETLINKショールームにて。
展示会などで一緒しているブランド HEADGOONIE オオヤギみきさんと対談。
洋服の作り方や、ブランドの意義について、珍しく真面目に話してます。
こちらの対談の内容は、4月発売予定のオオヤギさんの新作本に掲載される予定です。
発売日などの詳細がわかりましたら、お知らせします。
*
3月28日(土)のイベント 「HEADGOONIE SCHOOL」 −原宿Tシャツで飯を喰う方法−
の案内フライヤーも届きました。
*
第1部は、実際にTシャツを手刷り体験 (手刷りTシャツは、お持ち帰り出来ます)
第2部は、Tシャツの作り方トーク (HEADGOONIEオオヤギみき & JETLINK渡辺純)

自分でTシャツを作ってみたい、自分でお店を出してみたい、という方は、是非ご参加ください。
イベントの詳細は、2/6の日記 からどーぞ。

2009年02月18日

ニャンコの変な水の飲み方



実家のニャンコですが、最近、変な水の飲み方をします。

ちょっとお行儀が悪いですけど。

*
拾ってきた時の写真。


2009年02月15日

1日遅れですが、

ナノ・ユニバース×ハロー・キティのチロルチョコ缶
コンビニで見つけた 「ナノユニバース×ハローキティ」 のチロルチョコ缶。
このシーズンに自らチョコを購入するのって、勇気入りますよね。
セブンイレブン、サンクスで、それぞれ絵柄が違うみたいです。


好きだよといえずに 初恋は♪

jetlink_roki at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2009年02月14日

いま恐竜が生きていたら

*
「アフターマン」 の著者ドゥーガル・ディクソンの新作が出てたので、購入してみました。
今回は、 「もし現代に恐竜が生きていたら?」 というテーマです。
空港に巨大な草食恐竜が紛れ込むシーンや、現代の哺乳類と対決するシーンなどを、
合成写真やCGを使って表現しているのですが、子供向けでも、大人向けでもなく、
いまいちターゲットを絞りきれてない様子で、ちょっと期待外れの内容でした。
そもそも、古代と現代では、環境が全く違いますから比較のしようがないですよね。
(地球の重力自体が違ってたという説も)
*
一連のシリーズですが、小学生の頃に、祖母に連れられて観た 「アフターマン展」
からのファンです。 既存の恐竜よりも、また新しい生物を創造してほしいところです。



jetlink_roki at 18:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!書籍/books 

2009年02月12日

HEADGOONIEキャップ&三日月BAG

*
HEAD GOONIE ”BonBon Knitcap” 、 ”THE THING” 2way moon BAG
今回、ちょっとだけですが、再入荷しました。
*
こちらのニットキャップ、HEADGOONIE のオオヤギさんから頂いてからは、
地味な格好が多いので、刺し色になってくれて重宝してます。 毎日手放せません。
ちなみに昨年のモデルは、大事なボンボンの部分をニャンコに食べられました...
*
こちらも私物の ”物体X” 三日月バッグ。 キャップと同じに刺し色のREDを選びました。
いつも、デジカメと携帯を入れて、手ぶらで出掛けてます。
長く使い込んでたら、ヒッコリー地が良い風合いになってきました。

予約分を発送させていただきましたので、それぞれ残り10個以下になりました。
お早めのご注文をどーぞ。

HEADGOONIE ”BonBon Knitcap”⇒ http://www.jetl.com/hg06_bonbon.html
”THE THING” 2way moon BAG ⇒ http://www.jetl.com/roki_moon1.html

jetlink_roki at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2009年02月11日

〜THE MOVIE

ここ数年、頻繁に耳にする 「〜ザ・ムービー」 という邦画のタイトルですが、
こちらを一番最初に冠したのは、どの作品なんでしょうか?
私の記憶だと1993年の 『機動警察パトレイバー the Movie』 だったような...
それ以前にもありますか?
ちなみに 『WXIII 機動警察パトレイバー』 は、韓国映画 『グエムル』 の原作...
映画『シャイニング』に登場するオーバールック・ホテルのカーペット1
映画 『シャイニング』 に登場するホテルのカーペットを本当に作ってしまった
”Overlook Hotel Carpet”
ここ数日は、サイズについてのお問い合わせを沢山いただいてますが、
口答や文章でお答えするのは、なかなか難しいんです。
ご心配な方は、市川の JETLINK ShowRoom に実物が置いてありますので、
お休みの日にでも、見学にお越しください。

...とはいえ、遠方で通販しか出来ない方もいらっしゃいますので、
あえて説明させていただきますと、
映画『シャイニング』に登場するオーバールック・ホテルのカーペット2
Sサイズ (850mm×600mm) は、ちょっとした玄関マットくらいのサイズです。
オーディオラックの下に敷いたり、他の用途でもいろいろ工夫して使えます。
僕の足が28cmと大きめですので、靴と比較するとマットが小さめに見えます (笑)
映画『シャイニング』に登場するオーバールック・ホテルのカーペット3
Lサイズ (1150mm×850mm) 。 お部屋の真ん中に配置がベストでしょうか?
こちらも、ゴマちゃんが大きめですので、マットが普通よりも小さく見えます(笑)

いまいち自信がありませんけど、参考いただけましたでしょうか?
人間と一緒に撮ったほうが、わかりやすかったかもしれませんね。

本体は、土足OK、丸洗いOKと丈夫な作りになってます。
ご自宅でオーバールックホテルの雰囲気 (惨劇の舞台ですが) を味わってみてください。

Overlook Hotel Carpet ⇒ http://www.jetl.com/roki_mat1.html

jetlink_roki at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2009年02月08日

元祖・紅いもタルト

*
JETLINK ショールームにて。 またまた怪しげなミーティングと思いきや、
*
左から、俳優の東さん、渡辺一志監督 (映画 『キャプテントキオ』 、 『19』 )
VINCENTVEGA 店長の宇賀チャンクさん。 &JETLINK ニャンコ×2匹。
早速、新作の ”STANLEY” Sweat & Parka を着てもらってます。
*
ショールームで、新ブランド 「VINCENTVEGA」 (ヴィンセントベガ) の商品撮影も。
*
90年代の映画をモチーフにしたウェアです。 春頃から本格的に展開します。
JETLINKでも取り扱う予定です。 お楽しみに。
*
俳優の東さんから、名古屋発、謎の 「マースカレー&ハヤシ」 を沢山 。
渡辺一志監督からは、沖縄産 「元祖・紅いもタルト」 (「元祖」 がポイントらしいです)
お土産にいただきました。
オーブンで軽く焼いたらスゴク美味しかったです。 皆さんも食べたことあります?

jetlink_roki at 16:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!食&旅 

2009年02月07日

”STANLEY” スウェット&パーカー

親愛なるクブリック監督へ。 またまた作ってしまいました。
80年代のスタンリー・キューブリック監督をモチーフにした、新作スウェット&パーカー
”STANLEY” Sweat Shirts & Parka が完成しました。

スタンリー・キューブリック>”STANLEY”スウェット&パーカー

今回は、春物ということで、薄手の 「ライトオンス生地」 を使用しました。
一枚はもちろんのこと、コートの下に重ね着しても、かさ張りません。

「水性の染込みプリント」「古着調のスウェット素材」 を使用。
新品の状態で、「着古した古着のような風合い」 に仕上げました。

▼”STANLEY” Sweat Shirts & Parka 詳細 
 http://www.jetl.com/roki_stanley5.html

※現在、沢山のご注文をいただいており、一部サイズの在庫が切れかけてます。
 2週間前後で再入荷しますので、上記のオーダーページからご予約ください。

jetlink_roki at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2009年02月06日

”HEADGOONIE” SCHOOL開校?

春といえば、入学のシーズン。 「出来ることなら、もう一回学校に入り直したい...」
この時期になると、学生時代の淡い想い出に胸を躍らせるのは、私だけでしょうか。

そんな中、展示会などで一緒している 「HEADGOONIE」 が、専門学校を開校します。
その名も...

サンクチュアリ出版プレゼンツ「HEAD GOONIE SCHOOL」HARAJUKU Tシャツでメシを食う方法入門編
*
*
【第一部】 参加者が実際に 「HEADGOONIE Tシャツ」 を手刷り体験
【第二部】 トークショー 「オリジナルTシャツのつくり方」

今回、第一回目のトークゲストには、実際にTシャツでご飯を食べさせて
貰っている、私こと、JETLINKの渡辺が呼ばれました。

Tシャツの仕入れ先から、製版の方法、インクやプリント道具の説明、
実際にプリントの実演までしちゃいます。
もちろん、自分で刷った一点物のTシャツは、授業終了後に持ち帰り出来ます。

会場は下北沢 「Free Factory」 で、3月28日(土) 17:30〜スタートです。

 ▼イベントの詳細は、こちらのHPからどーぞ。
 http://www.tokyo10-45.com/event/index.html
 ▼HEADGOONIE オオヤギさんのブログからも
 http://d.hatena.ne.jp/mikiblog/20090205

チケット料金は、「手刷りTシャツ込みの価格」 です。 かなりお得だと思います。
会場のキャパの都合で、生徒が50名に達した時点で締め切りだそうです。

【チケット購入方法】
JETLINKでも 「前売りチケット」 を扱ってます。 チケットご希望の方は、
こちらの JETLINK mail から、 「チケット希望!」 の件名でお申し込みください。
あっという間に無くなる (かもしれませんので) 、お早めにどーぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<スタッフ紹介>
オオヤギみき
講師: オオヤギみき
2001年、タイクツな毎日に飽きちゃったフリーター、ニート、ダメ人間たちによって結成された
原宿オチコボレデザイン集団・東京グーニーズの船長。
新世代型フリーペーパー 『東京10:45』 の編集長として活動しつつ、ファンタジックでちょっとPUNKで
80'sのニオイのするドメスティックブランド 『HEADGOONIE(ヘッドグーニー)』 のデザイナーとしても活動中。
2008年、デザイナー・コヤナギユウ、映画監督・渡辺一志らとともにインディーズ出版レーベル
『アドベンチャーブックス』を立ち上げる。今後もさまざまなジャンルの書籍を出版予定。
著書に 『それでもお店を作りたい人のためのガイドブック』 (飛鳥新社/2004) 『東京退屈日記』
(アドベンチャーブックス/2008) 『東京10:45 COMPLETE BOOK』(サンクチュアリ出版/2009)がある。
東京グーニーズオフィシャルサイト (http://www.tokyo10-45.com


JETLINK渡辺純
トークゲスト: 渡辺純 (JETLINK)
「JETLINK」代表。 映画をモチーフにしたオリジナルブランド「ROKIUNIFORMS」デザイン。
昨年は、「東京新聞」を始めとする様々なメディアで紹介される。
今年始め、カニの食中毒で倒れる。 (現在は、復帰)
市川市のショールーム&オンラインストアで商品の販売も行ってます。
JETLINK (http://www.jetl.com/


渡辺一志
総合ナビゲーター: 渡辺一志 (映画監督)
弱冠23歳にして 『19』 で脚本・監督・主演。
海外映画祭で高い評価を受け、サラエボ国際映画祭では映画通で知られるファッションデザイナー
アニエスb.氏の激賞を受け、新人監督特別賞を受賞。
続く 『キャプテントキオ』 では独自の世界観を作り上げる。
俳優としても三池崇史監督 『ビジターQ』、奥秀太郎監督 『カインの末裔』 では主演の棟方を演じ、
映画評論家のトニー・レインズ氏から絶賛を受け最新作は桃井かおり、峯田和伸、大森南朋らと
共演した主演作 『USB』 が公開待機中。
Kazushi WATANABE web (http://www.watanabekazushi.com


2009年02月03日

一生懸命作ってるのはわかりますが

先日、 『20世紀少年<第1章>』 (TV編集版?) を観ましたが、
途中の 「刑事チョーさん暗殺シーン」 で、耐えられずにギブアップ。
レンタルしてきた 『LOST』 の続きを観みることに。
ちょっと演出が過剰に感じました。 まるで安っぽいホラー映画のような。
キャストも、原作のキャラクターと似てる有名人を無理矢理に集めたかの
配役で、顔が漫画の絵と似てないとダメなんでしょうか?

製作費60億円といえば、海外だったら 『マトリックス』 クラスです。
きっとチョーさん暗殺シーンで、2億円くらい使ってるんでしょう。
現在わが国が誇る、日本最高クラスの映画といっても過言ではない
この作品を観て、今後の日本を背負っていく若い子たちは、

「今まで観た映画の中で一番!」

...と、テレビCMで感動の涙を流すのでしょうか?
<第2章>は、劇場で観てみようかな? と思ってましたが、TSUTAYAで
『マクロス劇場版』 でもレンタルしてきたほうが良さそうです。
※TV編集版は、劇場版とは違うらしいですし、感想は人それぞれですけど。

*
話は変わって、先日ブログで 『銭ゲバ』 の話題を書いたところ、
知り合いの出版社の方から、非売品のポスターが届きました。
とくに松山ケンイチファンではありませんので、嬉しいような...
数少ない銭ゲバグッズとして、大切にさせていただきます。
*
幻冬舎文庫から、ジョージ秋山 『銭ゲバ』 、 『アシュラ』 好評発売中です。
『アシュラ』 のほうは、さすがにドラマ化は無理だと思います^^

現代になって、このような過去の作品が見直されているのは、今の時代の風潮
(景気に対する国民の抱く不安感など) に、作風が反映してるからでしょうか?
この機会に昔に読んだ、水島新二の 『銭っ子』 も復刊してほしいです。
あと、 『銭ゲバの娘プーコ』 も。

jetlink_roki at 16:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!書籍/books