2008年06月

2008年06月29日

ある夜の事件(後編)

(前回の続き)
今まさに目前に立っているのは、全身が汗まみれ、真っ赤に充血した目で
凶器のバールをこちらに向けた、作業服姿の見知らぬ中年の男。

さらに追い討ちをかけるように、刑務所から出所してきて、現在、警察に追われ
覚醒剤を使用しているという事実も判明。
『ひぃー、この若さで殺されるー!』 (心の声です)

とりあえず、このまま立たせておくのは危険と判断、玄関先で自分と対面する
形で座らせる。 薬物で興奮している様子なので、冷たい水を一杯飲ませる。
その間も、こちらに向けられている凶器からは目を離さぬように注視。
もし襲われた場合どうやって防ぐか? 頭の中で数通りのシミュレーションを考える。

その後、全く抵抗する気配の無いこちらに対して、ひとまず安心したのか、
多少落ちつきを取り戻した様子で、男が自分の身の上話を訥々と語り出しました。
こちらも薬物のためか、話す言葉、出来事の時系列が、かなり支離滅裂でしたが、
バラバラになったパズルのような話の断片をざっと纏めると、こんなところです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その男の名前は、山田一男 (仮名) 。 年齢は59歳。
数年前、故郷の北海道から就職するために関東まで出てきたのだが、
なかなか職にありつけない、また働いても長くは続かない。
結果、他人の家に侵入して盗みを働くこと数十回、合計で数千万稼いだとのこと。

その後、警察の御用となり、某県にある刑務所に入所すること数年。
刑期を終えた後は、千葉県のM市にある某セミナー施設 (宗教団体?) の
代表者 「先生」 と呼ばれている夫妻の世話になり、その施設に身を寄せることに。
そこで、道徳的な教義 (?) を学び、現在の自分自身があるのも、
その 「先生」 夫妻のお陰で、今でも日々感謝の念が絶えないとのこと。

しかし、その施設での生活も長くは続かなく、団体のお金を持ち出して逃走。
その後、 「先生」 夫妻に対する罪悪感のため、現在も心苦しんでいるとのこと。
「先生」 からは、盗んだお金のことに関しての咎めはなかったそうだが、
今になって会わせる顔も無いとのことで会ってないらしい。

現在は、入院中の母親から振り込まれる仕送りで、カプセルホテルに泊まったり、
時には野外で寝たりして、ホームレス的なその日暮らしを続けている。

「先生」 から社会道徳を学び、今になりやっと過去に犯した過ちを後悔している。
現在の苦しい生活 (財政面・心理面) も、過去の業から起因していると考えている。

先生夫妻や家族に対する後ろめたさで後悔の日々が続き、つい薬物に頼ってしまった。
現在使用している薬物 (覚醒剤) は、都内の某所で外国人から購入。
今回は自暴自棄になり止むを得ず使用したが、常習ではないそう。

既に覚悟 (自首?自害?) は出来ているが、誰かに自分の話を聞いてほしかった。
自分がこの世界に生きていた証のようなものを残したかった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
...と長くなりましたが、山田さん(仮名) が涙ながらに語った内容です。

【いちおうの解決?】
山田さん(仮名) の長い話を聞くこと、一時間近く経過しましたが、
その間、一向に警官が部屋に踏み込む気配もなく、また警官隊に取り囲まれている
にしては車のエンジン音も無く、家の周りが静かすぎる事に気づきました。
そんな疑問を、山田さん(仮名) に問いただすと、

「まさかクスリの幻覚か? いや、確かにさっきは車が何台か囲んでいた!
 でもクスリをやると、電柱が人に見えることもあるんです...」

結局のところ、ここに来る前に一悶着あった若者4人組も、凶器を見せたら、
一目散に逃げ出したそうで、実際には危害を加えてないらしいんです。
(その時に若者たちが落としていった財布と携帯は、しっかりと回収して来てましたけど)

最初の頃に比べ、やや落ち着きを取り戻しつつある山田さん (仮名) に、
警察も来てないようだし、もう少し休んだら出て行くようにと諭したところ、
山田さん(仮名) 、突然、その場で泣き崩れながら土下座して、

「本当にご迷惑をお掛けしました。 全部話したらだいぶ楽になりました。
 お水もとても美味しかったです。 こんな親切な方は、「先生」 にお会い
 した以来です。 今度ぜひ 「先生」 にも会わせたいです」

それから、家の外までこちらが先に出て、警察の車があるかどうか確認してから、
その後一転ペコペコと謝りっぱなしの山田さん(仮名) を無事に送り帰しました。
警察に通報はしてません。 警察は嫌いですし、時間の無駄と判断してのことです。

今回は、何事もなく帰って行った山田さん(仮名) ですが、
もしもこちらが違った対応 (叫んだり、抵抗したり) をした場合...
また、山田さん (仮名) が、ウチとは別の家に侵入してた場合...
今回とはまた違う結果になってたのでしょうか?
全ては想像の域を超えませんが、ちょっと背筋がゾーっとします。

【事件の背景に潜むモノ】
今回の事件で心に残ったことは、たまたま偶然にも変なかたちで自分と
関わりを持ってしまった、山田さん(仮名) の人生と、この人のこれから先のこと。
自分の父親と近い年齢の、職も家族も失った男が涙ながらに語った自身の半生。
被害者が犯罪者に対して同情する心理 (何効果でしたっけ?) ではありませんが、
いつか自分自身も...なかなか他人事とは思えず、事件後も複雑な心境が続いています。

社会や政治を絡めて話すのは好きではありませんが、ここ最近 「止むを得ない状況下」
で、犯罪行為に走る人達が頻繁に登場する背景には、そういった社会の歪が
もたらしている何かが原因の一端にあるのではないでしょうか?
そんな事を考えている自分自身が、山田さん (仮名) と同世代になる近い将来には、
この国はどのような状況になっているのでしょうか?
もはや他人事だけでは済まされない現状がそこにあります。

日々、TV画面の中で頻繁に流れる凶悪犯罪のニュース。
他人事とは思っていても、この日常では常に別世界への扉が開いているようです。
まさに 「事実は小説よりも奇なり」 ってところでしょうか?

しかし、先日の 「秋葉原の通り魔事件」 に、僅か30分差でニアミスしたこともあったりで、
はたして運が良いんだか悪いんだか...あまりに退屈すぎてもツマらないですけど。

また今晩も、山田さん(仮名) の訪問があったらさすがに困りますので、
しっかりと戸締りをして寝ることにします (笑)
最近は、何かと物騒な世の中になりましたので、皆さんもご用心くださいね。


2008年06月27日

ある夜の事件(前編)

※こちらに書いた事件ですが、ブログに載せても大丈夫かな? と迷いましたが、
一部の名称などを伏せて掲載します。 全てが誇張無しの本当にあった話です。
今後ヤバそうだったら削除しますので、サクっとお読み流しください。

【事件発生の夜】
今からちょうど3日前の話。 深夜3時頃の自宅にて。
夜も遅いので、そろそろ就寝しようと思ってた矢先の出来事でした。

突然、「バーン!」 と玄関のドアが開き、上下・作業服姿の見知らぬ中年男性が、
凶器のバールを持って、部屋の中にズカズカと入って来たんです。

その男、なぜか顔面は真っ赤で、目の焦点も定まっておらず、
外は寒いのに全身が汗まみれ、明らかに正常の人とは違った様相でした。
「強盗?」、 「殺される?」、 「そしたら戦うか?」、 「凶器から目を逸らすな」
「今日に限って部屋の鍵を掛け忘れていたことを後悔!」
「落ち着け、こういう時こそ落ち着け」 と、ほんの一瞬の間に思考がグルグルと。

そして、その男に素早く部屋の内側から鍵とチェーンをかけられ、

「刑務所から出てきた。 現在 (何らかの事情で) 警察に追われている。
 この建物の周りは、すでに警官隊に包囲されている。
 もう覚悟は出来ているつもりだが、少しの間だけ匿ってほしい。
 自分は今、覚醒剤を使用しており興奮状態にある。」
 ...とのこと。

出来れば夢であってほしいけど、これTVドラマでなくて現実です、ひぃー。
さらに男いわく、

「ここ来る前に、近くの公園にいた若者4人組と口論になり、相手がバットを
 出してきたので、そのうちの一人にコレ (今まさにこちらに向いている凶器のことです)
 を、ガツンとくらわしたところ、携帯で110番通報され、この家まで逃げ込んで来た。
 大人しくしていれば危害を加えるつもりはない。 迷惑はかけない。
 いざとなったらコレ (凶器のバール) で自害するつもりだ。」


いやいや! 自害って、それだけで十分に迷惑なんですけど...
どうなるのオレ?ってかんじで、 (次回に続く)


2008年06月24日

鈴木麻衣花

昨日は、公開終了ギリギリで 「ランボー最後の戦場」 観てきました。
一晩明けても、映画の興奮がまだまだ冷めそうにありません。
まだ間に合いそうな方は、絶対に劇場で観てください。 感想は後ほど。

鈴木麻衣花モデル1
”OVER THE MOON”T-shirts 詳細
”OVER THE MOON”Tシャツ”DARTHVADER”Tシャツ
商品ページに、鈴木麻衣花さん さん着用のモデル画像を追加しました。
オオヤギさん 画像ありがとうございました。

鈴木麻衣花モデル2
”DARTHVADER”T-shirts 詳細
鈴木麻衣花さんは、舞台や、ドラマ (TBSの昼ドラ、島崎和歌子さんの妹役など)
映画 (銀幕版スシ王子!) などで活躍されている素敵な女優さんです。
麻衣花さんが着用されているTシャツは、XSサイズです。
こんなイメージで、女性が着てもとてもかわいいデザインの2枚です。

jetlink_roki at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2008年06月21日

田中誠監督「ニュースハーバー」に出演

映画『うた魂♪』の田中誠監督1
5月23日放送の 「ニュースハーバー」 (tvkテレビ) に、映画 『うた魂♪』 の
田中誠監督が出演されました。
先日の 「ワールドビジネスサテライト」 (テレビ東京) に引き続きの出演で、
最近何かと話題が多く、注目されている田中監督です。

映画『うた魂♪』の田中誠監督2
その番組中で、新作のスネークTシャツ (7月発売予定) を着用いただきました。
今回もまた着ていただいて、ありがとうございます。

http://inouewaka.seesaa.net/article/97833991.html
詳しいやりとりは、井上和香さんのファンサイトに掲載されてます。
しかし監督、本当にこんな変なしゃべり方なんでしょうか^^

http://ameblo.jp/inoue-waka/entry-10108390979.html
そして、新作映画 『コラソンdeメロン』 のトークイベントの様子が
井上和香さんのブログに掲載されてます。
こちらでも、監督しっかりゼイリブの5分丈Tシャツを着てくれてます。
最近、西川貴教さん (T.M.Revolution) も調子良さそうですね。

映画『コラソンdeメロン』
そんな、田中誠監督の最新作 『コラソンdeメロン』 公開中です。
『コラソンdeメロン』 (http://www.cinemusica.jp/corazondemelon/

JETLINK WORKS (http://www.jetl.com/store2.html

jetlink_roki at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画/movie 

2008年06月18日

プロジェクター

*
前のブログと前後しますが、最近ショールームにプロジェクターを設置しました。
EPSON製、プレイヤーとスピーカーが一体型の低価格モデルで、
なんと、前に紹介したジロフレックスの椅子 よりも価格が安い。
はたして、プロジェクターが安いんだか、椅子が高いんだか?

*
営業中は、ライブ映像や、カッコイイ音楽の映画とか流してます。
今日も大好きなジョージ・ハリスンのライブDVD。
ボブ・デュランと貴重な2ショット、仲が良いんだか、悪いんだか?

*
仕事が終わった後は、レンタルしてきたガンダムのDVDをニャンコたちと鑑賞。
一体、ガンダムが主役なんだか、ザクが主役なんだか?

*
ニャンコも一緒に。 見えてるんだか、見えてないんだか?


2008年06月15日

ジョージのライブ

D[di:]×ROKI UNIFORMSシャイニング双子Tシャツ

昨日発売した D[di:]さんの双子&キューブリックTシャツの注文がスゴイことになってます。
さすがは、D[di:]さん。 そして、通販いただいた皆さんにも感謝感謝です!

最近のインクジェットの技術には目を見張るものがあり、大きめのプリントも綺麗に仕上がるのですが、
こちらのTシャツは、巨大なシルクスクリーン製版でプロの職人さんが一枚づつ手作業で刷ってます。
非常に手間はかかりますが、インクの凸凹感や、微妙なカスレなど、仕上がり具合が違うんです。
染込みプリントは、ボロになるほどにイイ味が出ますので、末永くご愛用くださいませ。

*
そして本日、プロジェクターの大画面で大好きなジョージ・ハリスンのライブを観ながら仕事。
昨日からOPENしたJETLINKショールーム、かなりゆったりとくつろげる空間です。
広くて仕事もはかどりますし、大画面で1日中好きな映画も観れますし、
そんな訳で、働いている自分が一番お気に入りのスペースだったりします (笑)
皆さんも機会がありましたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね。 (比較的空いている平日が狙い目です)
JETLINKショールームの詳細は、12日のブログで。

2008年06月13日

08.06.14 ROKI UNIFORMS NEW ITEM!

6月14日から開放する、JETLINKショールームで販売する新作商品のご案内です。
OPEN記念にクリエイターのD[di:]さんに、シャイニングの双子幽霊&キューブリック
の素敵なイラストを描き下ろしていただきました。
JETLINK版、D[di:]版、それぞれのサイトで別々のカラーが購入出来ます。

D[di:]×ROKI UNIFORMSシャイニング双子Tシャツ1
商品名: D[di:]×ROKI UNIFORMS ”TWINS” T-shirts (JETLINKカラー)
COLOR: ホワイト×ブラックプリント、ブラック×ホワイトプリント
SIZE: XS、S、M、L
PRICE: 6,000円 (税込) ⇒ D[di:]×ROKI UNIFORMS ”TWINS”T-shirts1
D[di:]×ROKI UNIFORMSスタンリー・キューブリックTシャツ
商品名: D[di:]×ROKI UNIFORMS ”STANLEY” T-shirts ver.1 (JETLINKカラー)
COLOR: ライトベージュ×染込ブラックプリント
SIZE: XS、S、M、L
PRICE: 5,500円 (税込) ⇒ D[di:]×ROKI UNIFORMS ”STANLEY”T-shirts ver.1
映画フルメタル・ジャケットハートマン軍曹Tシャツ1映画フルメタル・ジャケットハートマン軍曹Tシャツ2
商品名: ”PAINT IT BLACK”stand T-shirts
COLOR: グリーン×染込ブラックプリント、ホワイト×染込ブラックプリント
SIZE: S、M、L、XL
PRICE: 5,500円 (税込)
スタンリー・キューブリック映画2001年宇宙の旅Tシャツ
商品名: The ”FIVE” T-shirts used ver.
COLOR: ホワイト×染込グレープリント
SIZE: S、M、L
PRICE: 5,500円 (税込) ※こちらは、JETLINKショールーム限定商品です。
ジョン・カーペンター映画ゼイリブTシャツジョン・カーペンター映画ゼイリブ5分丈Tシャツ
商品名: ”THEY ARE LIVE” T-shirts / 1/2 slleve T-shirts
”THEY ARE LIVE!” T-shirts
”THEY ARE LIVE!” 1/2 slleve T-shirts


※下の2点は、6月14日から、D[di:] さんのオフィシャルサイト限定で販売します。
D[di:] official web site (http://www.deeth.net/

D[di:]×ROKI UNIFORMSシャイニング双子Tシャツ2
商品名: D[di:]×ROKI UNIFORMS ”TWINS” T-shirts (D[di:]カラー)
COLOR: フォレストグリーン、ヘザーグレー、ダークブラウン
SIZE: XS、S、M
PRICE: 6,000円 (税込)
D[di:]×ROKI UNIFORMSスタンリー・キューブリックTシャツ2
商品名: D[di:]×ROKI UNIFORMS ”STANLEY” T-shirts ver.1 (D[di:]カラー)
COLOR: ホワイト×染込ブラックプリント、イエロー×染込ブラックプリント
SIZE: XS、S、M
PRICE: 5,500円 (税込)

jetlink_roki at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2008年06月12日

JETLINKショールームOPEN!

2008年6月14日(土) から、新JETLINKのショールームを開放します。

*
新しい JETLINK オフィスの一角をショールームに改装しました。
ショールームでは、ROKI UNIFORMS 新作を含む全ての商品を展示しております。

プロジェクターの映像が流れる広い店内で、ゆっくりと商品をご覧いただけます。
その場で、ご試着や購入いただくことも可能です。
※不在の場合がございますので、ご来店の際は、TEL、またはメールにてお知らせください。

【アクセス】
 JETLINK (OPEN 14:00 - 20:00) 不定休
 〒272-0034 千葉県 市川市 市川4-10-26 安藤第一ビル3F
 TEL/FAX 047-373-9300
 e-mail : ark@ebony.plala.or.jp

・京成線 「国府台駅」 (こうのだいえき) から徒歩3分です。
・JR総武線 「市川駅」 から徒歩15分。 (新宿駅 ⇒ 市川駅まで約40分です)


おおよその順路ですが、JR「市川駅」 → 京成「国府台駅」 → ローソン →
ショップ99 → たこ焼き「たこりん」の前 → 「大阪屋」 ビルの3Fが JETLINK です。

引き続きまして、JETLINKショールーム新作商品の紹介です。

JETLINK WORKS (http://www.jetl.com/store2.html

2008年06月11日

テーブル製作記2

(前回の続き)
テーブルの骨組みが完成したので、全体を真っ黒に塗ります。

*
その前に、補強部分の位置の修正と、サイドに棚を一段追加。
真・ゲッターならぬ、真・骨組み完成。

*
そして、先日、船橋のIKEAで買ってきたペンキの登場です。
これでやっと色が塗れます。 PAINT IT BLACK! 黒く塗りつぶせ!

*
天板の一度塗り完了。 この塗料は、木目を残したまま黒く塗れるのです。
6時間置いて表面が乾いた後、重ね塗りすると、さらに濃い色に仕上がります。

*
作業を見守るゴマちゃん。 めずらしく大人しくしてるかと思いきや...

*
ガラガラガッシャーン!
大事に飾っていたやまとのスコープドック大破。 さすがのキリコも真っ青です。
アンテナが折れてなくて幸いでしたけど。 その後、ゴマちゃんはネコ部屋に強制送還。

*
いろいろありましたが、無事に完成! ...というか、まだ未完成。
一缶しか買ってなかったIKEAのペンキが途中で無くなったんです。

小物は、同じくIKEAで買ったキャンドル&ライト、無印のラグマットです。
予めラグと大きさを合わせて作ったので、サイズはピッタリですね。
このテーブルに何を置くかはまだ考えてなかったりしますけど^^

【新JETLINKショールームOPEN!】
いきなりですが、新JETLINKのショールームを今週の14日(土)から開放します。
ショールーム限定アイテムなど用意してますので、ぜひ遊びに来て下さい。
詳細は、明日の日記にて。 お楽しみに。

2008年06月09日

テーブル製作記1

【最近ゾーっとした話】
昨日の日曜日は、親戚の病気見舞いに、お茶の水の病院まで家族と出掛けたんです。
その帰りに秋葉原駅まで向かったところ、例の 「通り魔事件」 とまさかのニアミス。
ちょうど30分前にその場所で犯行が行われたようで、現場は大パニックでした。
近くのレストランで食事をした時間を30分と考えると、もしそこで食事をしてなかったら...
いつもTVで見るニュースとは違い、あまりにもリアル過ぎて背筋がゾーっとした日曜日でした。

*
近所のホームセンターで木材を買ってきて、商品展示用のテーブルを製作することに。
設計図も無しに適当に切ってくっつけて、あっという間に骨組みが完成。
こちらの骨組みの下段に棚を付けて、全体を真っ黒に塗って完成です。

*
黒く塗る前に、先日にIKEAで買った北欧デザインのファブリックをのせてみました。
かわいいカフェみたいですね。 これだとJETLINKの雰囲気とちょっと違いますので、
もう少し手を加えます。 PAINT IT BLACK! (続く)