2007年10月

2007年10月31日

新作アイテム紹介

新作アイテムを数点UPしました!

*
こちらは、新作”ALEX”コットンニットパーカー。
自分用に2色買って、着心地が良くてとても気に入ってます。


**

The ”SIX” T-shirts
http://www.jetl.com/roki_six1.html

JETLINK the ”SIX”! Bye Bye, Adios, hasta luego!
さらば、わが友よ! そして、全てを黒く塗りつぶせ。
JETLINK 6周年記念Tシャツは、Tシャツからはみだすくらいの巨大プリント!
ストーンズの曲とハートマン軍曹がモチーフです。

水性プリントですので、何度か洗濯機にかけていただきますと、
生地に馴染んで、古着Tシャツのようなほど良いかんじが出ます。
個人的には、ガンガン洗いをかけて首周りを少し伸ばして、
カーディガンの下に合わせたりして、古着のロックTっぽく着るのが好みです。
*
”STANLEY” 1/2 slleve T-shirts
http://www.jetl.com/roki_stanley4.html

こちらは前にデザインした70年代キューブリックの復刻版です。
半袖でも7部丈でもない、ちょっと珍しい5部丈のTシャツです。
一枚で着るのはもちろんのこと、中にサーマルや、ボーダーロンTを
合わせたりと、いろいろな着方が楽しめます。

こちらも水性の 「染込みプリント」 を使用しましたので、長く着るほどに、
プリントが生地に馴染んで良い風合いが出ますよ。

**

”ALEX” A ニットパーカー
http://www.jetl.com/roki_alex7.html

肌触りの良い高品質なコットン素材を使用したニットパーカーです。
フロントは、ワンポイントでAマークの刺繍 (ししゅう) 。
バックは、ニットと同色系のカラーで、JUN OSONさんのALEXプリントが入ります。

今の時期にピッタリの薄手のコットンニット素材を使用してますので、
カーディガン感覚でTシャツの上から軽く羽織ったり、
チクチクしませんので、素肌の上からでも気持ち良く着れます。
ジャケットのインナーにも、かさ張らないので良いですよ。


今後も、「ゼイリブ」、「ガルシアの首」 などをモチーフにした
新作がいろいろと控えてます。 お楽しみに。

JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2007年10月27日

6周年!JETLINKの秘密!?

そして、JETLINKは...

今年で6周年を迎えることが出来ました!

*

今までに、市川の 「JETLINK」、原宿の期間限定 「CONJOINT STORE」
まで来てくれた方、HPから通販してくれた方、いつも日記を見てくれてる方、
ニャンコと遊んでくれた方、JETLINK に関わっていただいた全ての皆さんに、
心からの感謝です! たまちゃんとゴマちゃんも感謝してます^^

今年は、原宿での期間限定ショップ 「CONJOINT STORE」 2回の開催と、
映画関連の仕事も4本させていただきました。
(キャプテントキオ、悪魔のいけにえ、ブラッド、タマラ)

オンライン通販のオーダーもどんどん増えて、現在は、一人で出来る
範囲ギリギリでどうにかやらせていただいてます。

...ということで、こちらを読んでいただいた皆さんだけに、「JETLINKの秘密」
というのは少しオーバーですが、お店を始めた経緯などを公開したいとおもいます。
(5周年のときに書いた改訂版です。興味のない方は読み飛ばしてくださいね)

これからお店を始めたいと考えている方にも、参考になるかも? (ならないかも)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■回想
 当時、大学を出てもやりたい仕事がない ⇒
 その後、服飾の専門学校を出るが、やっぱりやりたい仕事が見つからない ⇒
 とはいえ、普通のサラリ−マンにはなりたくない ⇒
 でも人と違った特別な才能もない ⇒ 落ち込み ⇒ 無限ループ

 ...という、若者にありがちなダメダメ思考を幾度と無く繰り返した末、
 その場の思いつきとでもいいましょうか、若気の勢いだけで、

 「無かったら、自分で作ろう! 自分の店を!」

 と、いきなり始めてしまったお店が 「JETLINK」 なのです。
 「やろう!」 と思い立ってから、店舗を借りるまでの間、わずか1週間くらい。
 運営資金は、服とかいろいろ私物を売って作った50万くらい。

■「JETLINK」 の由来
 お店の名前は、どうして 「JETLINK」 なんでしょうか? 
 自分で決めたのですが、けっこう前のことなんでハッキリと記憶にないんです。
 「迅速に・伝達する」 とか、たしかそんな意味だったと思います。
 インターネットがまだ新鮮な時代だったので、それに影響されたんでしょうね。
 石森章太郎の 「サイボーグ009」 も好きでしたし (笑)

■素人
 その頃は周りでお店をやってる知り合いもゼロ。 完全に自己流で始めて、
 なんとかやっていけるようになったのは、4年目くらいからなんです。
 6年経った現在でも当時と変わらず、接客とかほとんど出来てませんから^^;

■商品
 当時は、現在のようにオリジナル商品 「ROKI UNIFORMS」 なんてものは無くて、
 「さて、何を売るか?」 と、店舗を借りてから考えたわけです (遅!)

 ちょっと前まで普通の学生でしたので、仕入れの方法もわからず、
 もちろん業者さんに特別なコネもありませんでした。
 とりあえず、自分が好きな商品を扱っているお店に直接連絡してみると、
 意外なことに、大抵の業者さんが普通に商品を卸してくれました。
 今は亡きバンドTシャツの老舗、原宿 「ダブルデッカー」 さんとか、
 いろいろなお店にお世話になりました。 なんでもやってみるものですね。

■モラトリアム -突入-
 お店の通りの商店街は、近くに学校が多く、そこの学生が沢山通るので、
 始めの1、2年はそこそこ売れたんです。
 ところが、3年目くらいからパッタリと売れなくなりました。
 売れないというよりも、お客さんがほとんどお店に入って来ないんです。
 商品数もオープン時よりも充実してるのに...と疑問を抱く時期がしばらく続く。

 同じ商店街の人達は 「不況」 が原因だと考えていたようですが、
 おそらく、ネットショップの普及などによる、若い世代の人たちを
 中心とした 「購買形態の変化」 が原因だと思います。

 当時は、商店街全体が同様な傾向で、20年以上続いた老舗も続々と閉店。
 現在のゴーストタウンに至る状況が生まれ始めた時期でもありました。
 「アマゾン」 など便利なオンラインショップで、自宅から簡単に買い物が
 出来たら、昔からの小さな書店などは厳しいんでしょうね。
 商店街に数件あった洋服屋も、現在では JETLINK のみになってしまいました。
 その後も、ポツンと新しいお店がオープンしては半年くらいで閉店の繰り返し。

■モラトリアム -脱出-
 そんなこともあろうかと、HPでのネット販売の準備をしてましたので、
 満を持して 「ONLINE STORE JETLINK」 をオープン。
 これまた、自己流で始めたため、最初は全く売れませんでした。

 その後、オリジナルの商品を充実させたり、ヤフー、グーグルなどの
 検索エンジン対策など、いろいろと勉強しながら2年くらい粘ってたら、
 ポツポツと注文をいただけるようになりました。
 現在では、商品の発送だけでもギリギリくらいの忙しさです。

■収入
 きっと皆さんの気になる部分、小規模な洋服屋さんの収入ですが、
 そんなことまで書いていいのか?  ...見てる人少なそうだからいいんです (笑)
 「銭金」 からの出演依頼が来たり、ビンボー店員そうに思われてますけど、
 おそらく会社員の平均的な収入くらいか、ちょっと上くらいだと思います。
 もちろん、普通の会社と違って何の保障も無いので、今後は、もっと
 がんばりたいところです。

■ストレス
 ほぼゼロです(笑) これが自分でお店をやってて一番嬉しいことかな?
 ガミガミと理不尽に怒ってくる嫌な上司もいませんし、
 人間関係の柵 (しがらみ) というものからほぼ開放されてますから。
 社会の枠からは、ちょっと外れてますけど^^;

■最後に、お店を始めたい方へ
 「自分でお店を始めたい!」 って方が、今でもたまに相談に来たりしますが、
 資金が出来ても、行動に移せない場合が多かったりするんです。
 もし、1年も2年も悩むようだったら、今すぐに始めたほうがいいですよ。

 多様にある職種の中でも、洋服屋というのは良い部類の職業だと思います。
 早起きが苦手なら、午後からお店を開ければよいですし、
 大好きなニャンコを飼うのも自由、好きな仲間が集まってきて、
 好きなモノだけ作って、お客さんに喜んで買っていただければ、自分も嬉しい。
 但し、売れる売れないは本人次第ですので、そこは保障できませんけど。

 心のままに、自由奔放に、好きなことをして生きていく (ゴローさんの本より)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 長くなりましたけど、全部読んでいただいてありがとうございます。

 さて、この先 JETLINKは、日本は、世界は、どうなるのか?

 *

 -The Future is Right Now- (現在-いま-が未来)

 今後とも皆さん仲良くしてくださいね。

 そして、JETLINKは今年11月をもって閉店します。 (詳しくは、次回にでも)

 JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/

2007年10月17日

映画 『うた魂♪』

*

映画 『うた魂♪』 の記者会見で、田中誠監督 (画像左) が
ROKI UNIFORMS の ”THEY ARE LIVE!” Tシャツを着てくれました。

さっきお店に来る前に 「おもいっきりTV」 観てたら、ちょうどやってました (笑)

主演の夏帆さんって女優さんカワイイですねー。
ちょっと前に話題になった映画 『天然コケッコー』 にも出てたそうです
ガレッジセールのゴリも18歳の高校生役らしいです。

http://www.cine-tre.com/repo_news/detail.php?renewid=10000914
http://eiga.com/buzz/show/9089
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2007/10/2677/
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200710/16_2/
↑いろいろな映画関連のサイトで紹介されてます。

**

なぜか監督は、洗脳メッセージの書いてある裏側を...
TVの取材でゼイリブTシャツって何だか意味深ですね。

”THEY ARE LIVE!” シリーズですが、近々新作デザインで発売予定です。
お楽しみに。

JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/

2007年10月12日

KI&CHI&GA&I ウォレット予約受付中!

*

「KI&CHI&GA&I ウォレット」ですが、発売から3日で全部完売!

当初は、このデザインで売れるか心配だったんですけど、
想像してた以上の人気にビックリです。 (大人・子供化が進行か?)

ぼくも先日買ったコンバースのダイナソーと合わせて気に入ってたりします。

EMMETT BROWN のオオヤギさんに問い合わせたら、まだ在庫あるみたいなので、
もうちょっとだけ追加をお願いしました。

http://www.jetl.com/hg07_kichigai.html
↑ご希望の方は、上記の商品ページからご予約お願いします。
ご予約された方は、近日中に発送させていただきますので、少々お待ちくださいませ。

JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2007年10月10日

読書の秋2

*

小学生の頃から読んでいるサイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄の本。

・伊勢神宮の地下宮に 「失われた聖櫃(アーク)」 がある!
・月の内部の水が地球に降り注いでノアの洪水になった!
・宇宙人グレイは、河童だった!

...などなど、新作が出るたびに内容がエスカレートしてきてます。
もう誰にも止められません。
ちょっと前に話題になった 「都市伝説」 本の先駆けです。

*

「ザ・超能力」(全2巻)。 同じく、20年くらい前の飛鳥マンガ。
超能力 (スプーン曲げ、念写) 、ポスターガイスト現象などの
トリック (?) を科学的に暴いてます。 現在とは全く逆のスタンスですね。
こちらも、ドラマ 「TRICK」 の先駆けです。
プレミア価格は付いてませんが、なかなか貴重な本です。

そういえば、以前、公式サイトでサイン本のプレゼント (3名) に応募したら、
普通に当選してビックリしましたが、今考えると応募者が少なかったのかも^^;

飛鳥昭雄 公式サイト ⇒ http://askado.web.infoseek.co.jp
JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!書籍/books 

2007年10月09日

読書の秋1

読書の秋っていうか、一年中なにかしら読んでます。

*

コンジョイントストアーの会期中に、原宿のブックオフでいろいろ買い物。
同じお店でも地域によって置いてある商品も変わるので、
旅に出たときにその土地のお店を覗くのが楽しみだったりします。
(原宿店は、惜しくも9月いっぱいで閉店したらしいです)

たとえ古い漫画でも、プレミア無視の価格設定が良いですね。
サンワイド版の 「キカイダー」 とか、KC初版の 「天才バカボン」 とか、
すでに持ってる本でも、ついつい買ってしまいます。

*

自動人形師ムットーニの代表作50点を紹介した 「ムットーニシアター」。
こちらもコンジョイントの会期中にチケットをいただいて観て来ました。
光と時間、不思議と懐かしさを感じる、とてもステキな世界でした。
ありがとうございました!

*

S.I.C.キカイダー01。 アマゾンのマーケットプレイスにて購入。
良心回路 (ジェミニ) が入ってない、バカなお兄ちゃんのほうです。
かさ張るのでまだ出してませんが、他にバイクと仁王像も付きます。

箱が傷んでるという理由だけで、新品 (7,500円) を2,000円でゲット。
普通のキカイダー&サイドマシーンも欲しくなりました。
最近は、キカイダーと何かしら縁があるのかも?

JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 18:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!書籍/books 

2007年10月06日

KI&CHI&GA&I、バック・トゥ・ザ・フューチャーTシャツ

**
先日のコンジョイントストアーで気になった EMMETT BROWN 新作の財布。
見た目キッズデザインですが、しっかりした作りの大人用サイフなんです (笑)
デザインは、イラストレーターの Izumikawa MacFLY 氏。

その名も KI&CHI&GA&I ウォレット! (このネーミング大丈夫なんでしょうか...)
自分で使ってみたら、かわいいデザインもさることながら、通帳とかいろいろ入って
とても便利なんです。

KI&CHI&GA&I ウォレット ⇒ http://www.jetl.com/hg07_kichigai.html

...ということで、JETLINKでもちょっとだけ入れてみました。
そろそろサイフがボロくなったなぁと思ってる方は、チェックしてみてください^^


バック・トゥ・ザ・フューチャーTシャツ

同じく大人気だった ”DANCE”Tシャツ のPART3も登場。

バック・トゥ・ザ・フューチャーTシャツup1バック・トゥ・ザ・フューチャーTシャツup2

マイケル・J・フォックス扮するマーティーの ”偽クリント・イーストウッド” が、
『荒野の用心棒』 の ”本家クリント・イーストウッド” にシメられてます (笑)

”DANCE” T-shirts PART3 ⇒ http://www.jetl.com/hg07_dance3.html

バック・トゥ・ザ・フューチャー好きには、ヤバ過ぎるアイテム (いろんな意味で) です。
今回も、JETLINKだけの別注カラーでリリースです。


*

仕事帰りにちょこちょこと買ってるスーパーマリオのチョコエッグ。
リストに無いものが出たと思ってたら、シークレットのマリオでした^^
でも、ノーマルのマリオがまだ出てなかったりして...(現在、15個ほど購入)

JETLINK ⇒ http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods