2006年06月

2006年06月23日

または私は如何にしてその変なキャラクターを愛するようになったか

ROKI UNIFORMS の新作を 2点UPしました。

ジョン・カーペンター監督の映画 「ニューヨーク1997」 に登場する
スネーク・プリスケンといえば、マニアックなTシャツ作るなぁ〜!
と、映画好きな方に苦笑されそうですが、ちょっと待ってください!

*

今回は、そのスネークと死闘を演じたレスラー 「オックス・ベイカー」
のフォトTシャツなんです。得意技の 「心臓パンチ」 を駆使して
実際に試合で2人ほど殺しているトンデモ系レスラーです。

*
ROKI UNIFORMS ”NY1997” #024b
 6.2オンスのヘビーウェイトTシャツにシルクスクリーンプリント
 画像データをシルク印刷用の網点に変換して製版して、
 水性インクでプリントと、ていねいに作りました。

 http://www.jetl.com/roki_1997b.html

*
ROKI UNIFORMS ”ARMY OF DARKNESS” #023b
 泉川マクフライさんと共同で製作した、「死霊のはらわた掘
 キャプテン・スーパーマーケット Tシャツ。
 ご好評につき、ニューカラーで再リリースです。
 アッシュのチェーンソーが、特殊ラメプリントでキラキラ輝きます。

 http://www.jetl.com/roki_army1.html

JETLINK >> http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2006年06月22日

本・ラブ。

*

雑誌 「BRUTUS」(ブルータス) の 「本・ラブ。」 特集です。

「本ラブ」とか、「映画ラブ」とか聞いちゃうと、ついつい手が伸びちゃうんですよ。
そして捨てられずに、どんどんと溜まっていく...
人たちが他にも沢山いるようで、こちらの本でも紹介されてます。

見開きで 「サンリオSF文庫」 全197冊の表紙がズラーっと載ってたり、
谷川俊太郎さんなど、いろいろな著名人の本LIFEが紹介されていて、
活字中毒者や本コレクターの方には、タマラナイ内容となってます。

本の本 (本を紹介している本) というのが好きで、
本を読む人の本といえば、立花隆さんの著書は読みやすく面白いです。
本を買う人の本といえば、荒又宏さんのコレクションはケタ外れです。
海外の古本オークションなどで億単位のお金使ってますから^^;

最近、立花隆さんの 「ツングースカ大爆発」 に関する科学エッセイ
を読んだんですけど、これがまた面白いんです。
近代になってからも、こんなトンデモない事件が起こっていたとは、
久々にSF (少し不思議) 好きの血が騒ぎました (笑)


 【ツングースカ大爆発とは?】
 1908年にシベリアのツングースカで起こった未曾有の大爆発。
 その破壊力は、広島・長崎に投下された原子力爆弾の1000倍ともいわれ
 ており、隕石・彗星衝突説から、UFO墜落、ミニブラックホール説など
 トンデモ系な説まで出ているが、現在でも原因は不明。
 20世紀最大の謎ともいわれている事件。

JETLINK >> http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!書籍/books 

2006年06月19日

または私は如何にしてその変なドラマを愛するようになったか

新キッズ・ウォー2

最近、昼ドラの 「我輩は主婦である」 と 「新キッズ・ウォー2」 にハマってます。
普通のドラマは全くといっていいほど観ませんが、
昼ドラのチープな作りがけっこう好きなんです。

「なんで、そーなるのかなっ!」

と、一人で欽ちゃんばりのツッコミを入れながら楽しんでます (笑)
映画もそうですけど、完成度が高くすぎてツッコミどころがないとつまんないですよね。

キューブリック監督は一般的に完璧主義といわれてますが、
「アイズ・ワイド・シャット」なんて、意味不明で難解=深い作品。
と深読みしている通な方も多いですが、ただの間抜け医師夫婦の
コメディ作品として観たら、なかなかのものです。
トム・クルーズ演じる主人公に、何度 「おいおい!それはないでしょ!」
と突っ込みを入れたことか (笑)
あの変な仮装パーティーも、役者さん達は巨匠の前ということで、
笑いを堪えるの大変だったんだろうなぁ、とか^^
「シャイニング」 も恐怖映画ですが、奥さんの顔とか、かなり笑えます。

あと10人中10人が、つまらないって映画ってあるじゃないですか。
ティム・バートン版の 「猿の惑星」 とか、 「A.I」 とか^^;
おそらくこういった映画は、巨匠の作品だとかいう固定観念や、
いろいろな期待が大き過ぎて見終わった後に 「ん?」 ってなると思うんです。
これもちょっとしたコメディだと思って観ると結構面白いんです。
猿の惑星のラストなんて、アホすぎて吹き出しちゃいますよね (笑)
きっとバートンも狙って作ったんでしょうけど、真面目な映画ファンは、
「うむむ、けしからん!」 とか怒っちゃうんでしょうね^^

JETLINK >> http://www.jetl.com/

2006年06月11日

あらしの3人組?新・未来世紀ブラジル

ROKI UNIFORMS の新作を 2点UPしました。

未来世紀ブラジルTシャツ
ROKI UNIFORMS ”BRAZIL” -The 20th century flyght!-
 20世紀への飛翔がテーマです。
 前にリリースした泉川さんデザインのロンTが大好評だっただけに、
 今回は自分でデザインしたので、ちょっとプレッシャーですが、
 シンプルで合わせやすいようにデザインしましたので、
 長く着ていただけると思います。

 http://www.jetl.com/roki_brazil2.html

ゴーストハンターズTシャツ
ROKI UNIFORMS ”THE 3 STORMS”
 カーペンターがお好きな方には説明するまでもないのですが、
 映画 「ゴーストハンターズ」 に登場するあらしの3人組が
 モチーフとなってます。おそらくTシャツになるのは初かも。
 売れるのか?っていうか、知ってる人を探すほうが大変です (笑)
 イラストレーター泉川マクフライさん との共作第3弾となります。

 http://www.jetl.com/roki_3storms1.html

*

*

JETLINK >> http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods 

2006年06月10日

死霊のはらわたとか、ゼイリブとか

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000EOTJMC/250-0652534-3389005?v=glance&n=561958
amazon見てたら、2000円くらいで発見しました。安い!
小学生の頃に初めてレンタルし、得もいわれぬ衝撃を受け、
後の映画人生に多大な影響を与えられることになった作品です。
(ちょっとオーバーですけど)

*

数年ぶりに作品を観返してみると...
密室劇〜そして誰もいなくなった...やっぱり面白かったです。
これを20代の頃に作ったなんて、サム・ライミってスゴイ!

3作目でスーパーマーケットのキャプテンになってからは、
人間離れした感のある主人公のアッシュですが、
1作目では、ただ怖がるだけの普通の若者なんですよね。
ハリウッドでは、ジェイソンやフレディとも戦う企画があったとかなかったとか?

ゼイリブのDVDは新作Tシャツ用で、家にお店と常に持ち歩いてます (笑)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000FCUXZA/250-0652534-3389005?v=glance&n=561958
 まだ発売になってませんが、2作目も。

JETLINK >> http://www.jetl.com/

jetlink_roki at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!物々/goods