2005年02月26日

Flowers for A

*

どこかでひっそり咲いている 花を探して 花を探しています♪
知り合いの子が誕生日なので、当日に慌ててプレゼントを買いに行きました。ふと、花をあげるのもいいかな?と思い立ち、駅前の花屋さんへ。
...とはいえ、花初心者で花のことはサッパリなので、店員のおじさんに 「派手すぎないように」 とトッピングをお願いしました。
全部おじさんにお任せしたのはいいのですが、途中で ”意味不明な緑のつぼみ” を何本も加え始めたので、これは?と尋ねてみたところ、 「これ?やっぱやめたほうがいいよね?ムフフ...」 と非常に怪しいかんじ。はたして、このおじさんに全部委ねて大丈夫なのか?沸々と疑惑が...
店内で何気なく目に付いた ”青いバラ” が綺麗だったので、これも入れてくださいとお願いしたら、 「うーん、これはやめたほうがいいよ、これはねぇ〜...」 と意味深な答えが。花初心者なので素直に従うことに...青いバラって何かマズイのかな?花言葉とか?結局、最後まで青いバラの謎を残したままお店を後にすることに。

本プレ
花と一緒に本もプレゼントすることにしました。こちらも当日ということで、急いで良さそうな一冊を探しました。いろいろと悩んだ結果、東野圭吾 「秘密」 に決定。他に、宮部みゆき 「屍鬼」 、中島らも 「ガダラの豚」 、沢木耕太郎 「深夜特急」 、飛鳥昭雄 「失われた異性人グレイ 『河童』 の謎」 等が候補に挙がりましたが、やっぱ 「秘密」 を選んで良かった。泣ける一冊です。


jetlink_roki at 16:58│Comments(4)TrackBack(0)│カテゴリ_01:ほのぼのライフ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぺん   2005年03月02日 02:22
青い薔薇とは遺伝子組み換え花のことで、
不可能の象徴。花言葉は「不可能」しかないと思うよ。

ちなみに俺はカラーという白い花が好き。
花言葉は「清純」縁がない言葉だねぇ
2. Posted by フンガー(JETLINK)   2005年03月03日 21:57
確かに「青いバラ」って昔無かったよね。
不可能。そこまで花屋の親父さんが気を利かしたかどうか...

「清純」っていいね。今度カラー探してみるよ。
つうか、花のこと詳しすぎないかい?
3. Posted by ぺん   2005年03月04日 00:18
青い薔薇ができた時、結構話題になってたんだよ。
たしかサントリーあたりが開発してた気が・・・。

花屋のおっさんは花言葉までわかってなかったでしょ。

<ぺんぎんトリビア>
昔は「青い薔薇」って不可能なことの例えの表現だったんだよ、たしか。
へぇへぇ。でもそれが実現できる時代になったってのが凄いよね。
4. Posted by フンガー(JETLINK)   2005年03月11日 15:38
超遅レスごめん!へぇ〜、へぇ〜。

昔、青い薔薇を作った人はノーベル賞とか聞いたような気がしたけど、どうだったんだろね?
そしたら、新しい花言葉は 「不可能を可能にする」 に決定だね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔