2019年09月20日

昭和の香り漂う喫茶店〜新潟県・燕市「純喫茶ロンドン」

今年のお盆は8年ぶりに故郷の新潟県・燕市に帰省しました。
4a2
幼少期には、カプコンの『魔界村』などテーブルゲーム目当てに通った懐かしい思い出のある、地元でも知る人ぞ知る #純喫茶ロンドン です。
1909insta06e
...あれから云十年経った現在も、昭和の香が漂う喫茶店の佇まいは昔のままでした。
1909insta07f
贅沢な革ソファーのBOX席&艶やかな紫色の照明に照らされた薄暗い店内では...
1909insta07g
懐かしいあの頃のゲームも昔のまま(笑)...ナムコ『ギャラガ'88』のテーブルゲーム筐体が現役で稼動していました。そんな特別席から気になるメニューをいろいろ注文...
1909insta08c
ホットケーキにバナナジュース、ボリューム感溢れる特製プリンアラモードは、プリンと果物の甘さのバランスを考慮して無糖のクリームが使用されており、ここでもお店のこだわりが感じられました。当然ながら全てのメニューが手作りです。
4j
ランチのナポリタン定食も名物メニューとのことで、次に帰省した時の楽しみがひとつ増えました。 JETLINK Hobby&Meals Insta更新!−NEW!


jetlink_roki at 17:08|個別記事で読む│カテゴリ_01:食&旅 | カテゴリ_02:ほのぼのライフ

2019年09月05日

猫のゴマちゃん&たまちゃんCHRONICLE〜2001-2019(前編)

いきなりですが、JETLINK SHOW ROOMの顔といえば...
07life15b
猫のゴマちゃん(クロゴマ)、たまちゃん(しらたま)の兄弟です。
07life15a
忘れもしないJETLINKを立ち上げたばかりの2001年...民家の前にダンボール箱に入れられて捨てられていた二匹を発見&保護しました。そして、令和の新時代を迎えた今年で二匹と出会って18年目になりました。
07life15c
家に連れ帰った時は、二匹とも目が開いたばっかりの生後間も無くの状態で、手のひらサイズの赤ちゃん猫でした。ご飯もオシッコも自分で出来ず、こちらも猫を世話するのは初めてだったので、ペット関連本を調べたり、動物病院に問い合わせしたり、普及して間もなかったインターネットを駆使しながら必死に育て方を勉強したものでした。
07life15e
2001年10月当時の貴重な写真は、JETLINKのイラストを担当されている泉川マクフライさんから届きました。撮影場所は、商店街の路面店だった頃の旧JETLINKです。道路側に面した店内のガラスケースから二匹が顔を出すと、猫好きのお客さんに沢山立ち寄っていただきました。二匹が繋いでくれた縁は今でも続き、その中で知り合った何人かは現在も親友だったりします。
07life15d
その後の18年間は...楽しかった時も、病気をして苦しかった時期も、デザイナー渡辺の人生の半分近くを、二匹とずっと一緒に過ごすことになりました...(続く)


jetlink_roki at 18:44|個別記事で読む│カテゴリ_01:ほのぼのライフ 

2019年09月01日

映画『エイリアン』公開40周年〜THE NOSTROMO CREW WORK T-SHIRTS(1)

1979年公開の巨匠リドリー・スコット監督による名作SF映画『エイリアン』公開40周年を記念して、ALIEN×JETLINK新作ウェア第二弾をお送りします。
08_alientop3b
映画の中で女優シガニー・ウィーバー演じる主人公エレン・リプリーが着ていた、あの作業服にインスパイアを受けて...
08_alien1c
惑星LV-426及び、ノストロモ号船内作業、過酷な環境下における堅牢な作業服を想定した、丈夫で厚手なヘビーウェイト生地仕様の胸ポケット付きワークTシャツが完成しました。
08_alien2c
Tシャツ各部に入るロゴプリントの意匠は、映画で実際に使用されたノストロモ号航海士の衣装および階級章を分析して、刺繍(ししゅう)文字の歪み部分までも忠実に再現しました。
08_alientop1
SF映画に造詣が深いデザイナーならではのこだわりとセンスを反映させて、既存のエイリアンを題材にしたTシャツには無かったJETLINKならではの洗練されたデザインに仕上げています。かつては映画好きの少年だった僕たち世代へ...現時点で可能な限りの贅沢を極めた大人の逸品をお楽しみください。 THE NOSTROMO CREW WORK T-SHIRTS/映画『エイリアン』×JETLINK Tシャツ詳細−NEW!


jetlink_roki at 15:14|個別記事で読む│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:物々/goods

2019年08月21日

エレン・リプリーの花嫁衣裳〜映画『エイリアン』公開40周年

1979年にリドリー・スコット監督が描いた、SF映画の名作『エイリアン』に登場した...
img01a
左より、青色(ジョーン・ランバート/二等航海士・操舵手)、赤色(アーサー・ダラス/船長)、黄色(ギルバート・ケイン/副長・一等航海士)、ノストロモ号船員の色鮮やかな宇宙服は、映画『スター・ウォーズ』の衣装デザイナーでもお馴染みのジョン・モロ(John Mollo)が手掛けており、『エイリアン』の劇中に登場したプロップでも特に目を惹かれるのがこちらの宇宙服です。日本の武士が着ていた鎧がデザインモチーフになったとか。
ripley3a
その乗組員たちの色鮮やかな宇宙服に対して、シガニー・ウィーバーが演じる主人公エレン・リプリー(二等航海士・通信士)の宇宙服だけが真っ白だった...その理由は?
img12a
映画の終盤より、リプリーがエイリアンと最終対決に臨む緊張感に張り詰めた場面にて、真っ白な宇宙服が意味するものは...(1)黒のエイリアンに相反する白のリプリーを反対色で描写している。(2)エイリアンとの結婚(受胎)を暗示する純白の花嫁衣装に見立てている。(※JETLINKによる考察であり、公式見解ではありません)
sample5a
...そんな映画への想いを込めてデザインしました。今後も映画『エイリアン』40周年ALIEN×JETLINK新作ウェアのリリースが続きますが、既存のエイリアンを題材にしたウェアには無かったJETLINKならではの洗練された新しいデザインを目指しています。
img0179b
かつては映画好きの少年だった僕たち世代へ、JETLINKから新作THE NOSTROMO SPACESUITS T-SHIRTSをお送りします。


jetlink_roki at 15:01|個別記事で読む│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:物々/goods

2019年08月09日

小伝馬町カフェ、イルマン堂〜映画『エイリアン』の世界観へ(1)

小伝馬町駅から近くの隠れ家的カフェ、イルマン堂(@irumando)にて。
07_alientop4a
戦後間もなくに建てられたレトロなカメラ店をリノベーションした無機質で近未来的な建築の外観と内観は、昔日のSF映画に登場した宇宙船あるいは、映画『エイリアン』で描かれた独得な世界観を連想させます。
img0137
お客様に店内の空間や雰囲気を静かにお楽しみいただきたい...というお店のコンセプトから、取材は基本全てお断りされてますが...
img0184
今回はお店のご好意で特別にイルマン堂の店舗をお借りして、映画『エイリアン』40周年ALIEN×JETLINKの新作Tシャツこと、THE NOSTROMO SPACESUITS T-SHIRTSのモデル撮影をさせていただきました。
img0170
Tシャツ背面には、映画『エイリアン』オフィシャルのロゴプリントが入ります。
img09a
1979年に公開されたリドリー・スコット監督、シガニー・ウィーバー主演の映画『エイリアン』(Alien)より
img04a
img0236
THE NOSTROMO SPACESUITS Tシャツは、SF映画に造詣が深いデザイナーならではのこだわりとセンスを反映させて、既存のエイリアンを題材にしたTシャツには無かったJETLINKならではの洗練されたデザインに仕上げています。
img11a
img0180
女優シガニー・ウィーバー演じる主人公エレン・リプリーVSエイリアンが最終決戦へと臨む、緊張感みなぎるシーンをJETLINKのフィルターを通して描き上げました。
img12a
19_alien2a

07_alientop1
1979年に公開された巨匠リドリー・スコット監督による名作SF映画『エイリアン』の公開40周年を記念して、エイリアン×JETLINKの新作ウェアをお送りします。映画『エイリアン』一作目の終盤シーンより、ノストロモ号の宇宙船内にて、女優シガニー・ウィーバー演じる主人公エレン・リプリーが真っ白な宇宙服でエイリアンと最終対決に臨む...緊張感に張り詰めた印象的な場面を描き上げました。 THE NOSTROMO SPACESUITS T-SHIRTS/映画『エイリアン』40周年ALIEN×JETLINK Tシャツ詳細−NEW!


jetlink_roki at 13:35|個別記事で読む│カテゴリ_01:食&旅 | カテゴリ_02:物々/goods

2019年08月01日

絶景荘の双子幽霊〜THE OVERLOOK TWINS T-SHIRTS

1980年公開にされたスタンリー・キューブリック監督の映画『シャイニング』(原題:The Shining)にインスパイアを受けて...
06_twinstop2a
JETLINKより、新作THE OVERLOOK TWINS Tシャツをお送りします。
06_twins1b1
発売後から長らく在庫切れ状態でしたが、この度全サイズが揃いました。お盆休みはホラーTシャツで出掛けて、さりげなく映画好きをアピールしてはいかがでしょうか。
06_twins1c
Tシャツ袖(そで)部分にはワンポイントで、惨劇の舞台となったオーバールックホテルのカーペット柄をアレンジした ”THE OVERLOOK HOTEL”特製ワッペンが付きます。刺繍(ししゅう)の町こと群馬県桐生市の老舗工場にて、国内最高クラスの刺繍技術を駆使して僅か25mmサイズの小さなワッペンを緻密に縫い上げました。
06_twins2f
Tシャツの背面には、ネオン管ロゴで描かれた”THE OVERLOOK”プリントが入ります。

06_twinstop1
1980年に公開されたスタンリー・キューブリック監督の映画『シャイニング』(原題:The Shining)にインスパイアを受けて...新作Tシャツが完成しました。惨劇の舞台となったロッキー山脈に佇む絶景荘こと、オーバールックホテルに現れる双子の幽霊をモチーフに、ホラー映画に造詣が深いデザイナーならではのこだわりとセンスを反映させて、無駄のない洗練されたデザインに仕上げています。 THE OVERLOOK TWINS T-SHIRTS/Tシャツ詳細−NEW!


jetlink_roki at 13:03|個別記事で読む│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:物々/goods

2019年07月30日

「ドンタク玩具社展」〜吉祥寺サブロ、ハモニカ横丁の焼き鳥

ここ数日間は、いろいろな出来事があって...(猫のたまちゃんに皆さんから沢山のお花が届きました。心より感謝です!)
1907insta02a
ちょっと気分転換にと、吉祥寺の文具店サブロさんで開催中の「ドンタク玩具社展」ヘ。
1907insta02b
レトロな水着が可愛らしい新作こけしちゃん達は、宮城県鳴子温泉のこけし作者・早坂利成さん作。新しいのにどこか昔懐かしい...ドンタク玩具社によるセンス溢れる意匠の新型こけしや木地玩具が販売されてました。
1907insta02c
夏の風物詩といえば...新作おばけちゃんこけしも早坂利成さん作。前掲の水着こけしちゃんと同様にマスキングテープ立てにもなります。今回は優しい店員さんに許可をいただいて店内を撮影させていただきました。
1907insta02h
その後は、吉祥寺駅前の異国情緒に溢れるハモニカ横丁(ハーモニカ横丁)にて。
1907insta02i
焼きたてのたい焼きや、美味しい焼き鳥(やきとん)を食べたりして、ほんのひとときですが心和まされました。JETLINK Hobby&Meals Instaglam更新!−NEW!


jetlink_roki at 13:39|個別記事で読む│カテゴリ_01:玩具/kokeshi&toys | カテゴリ_02:ほのぼのライフ

2019年07月21日

2019.07.21.映画『エイリアン』(ALIEN)公開40周年を迎えて...

In space, no one can hear you scream.
宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない−。
07movie4a
(映画『エイリアン』1979年公開当時のキャッチコピーより)
07movie4c
1979年に巨匠リドリー・スコット監督が描いたSF映画の金字塔『エイリアン』が、本日2019年7月21日で日本公開40周年を迎えました。
07_alien2e
そして、映画『エイリアン』の公開40周年を記念して、ALIEN×JETLINKの新作アイテム展開が決定しました。
07_alien1c
その記念すべき第一弾の宇宙服Tシャツこと、THE NOSTROMO SPACESUITS T-SHIRTSが完成しました。
07movie5a
女優シガニー・ウィーバー演じる主人公エレン・リプリーVSエイリアンが最終決戦へと臨む、緊張感みなぎるシーンをJETLINKのフィルターを通して描き上げました。
19_alien2a

07_alientop1
1979年に公開された巨匠リドリー・スコット監督による名作SF映画『エイリアン』の公開40周年を記念して、エイリアン×JETLINKの新作ウェアをお送りします。映画『エイリアン』一作目の終盤シーンより、ノストロモ号の宇宙船内にて、女優シガニー・ウィーバー演じる主人公エレン・リプリーが真っ白な宇宙服でエイリアンと最終対決に臨む...緊張感に張り詰めた印象的な場面を描き上げました。SF映画に造詣が深いデザイナーならではのこだわりとセンスを反映させて、既存のエイリアンを題材にしたTシャツには無かったJETLINKならではの洗練されたデザインに仕上げています。 THE NOSTROMO SPACESUITS T-SHIRTS/映画『エイリアン』×JETLINK Tシャツ詳細−NEW!


jetlink_roki at 13:23|個別記事で読む│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:物々/goods

2019年07月17日

映画『エイリアン』(1979年)〜映画公開40周年記念に...

SF映画の名作『エイリアン』が今年で公開から40周年を迎えます。
07goods4b
宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない−。
(映画『エイリアン』公開当時のキャッチコピーより)
1979年にリドリー・スコット監督が描いた映画『エイリアン』の映画公開40周年を記念して、ALIEN×JETLINKの新作アイテム展開が決定しました。
07_alien1d
その記念すべき第一弾の新作Tシャツ THE NOSTROMO SPACESUITS T-SHIRTS は、7月19日(金)19:00より、発売開始させていただきます。ぜひチェックください。
04movie07a
SF映画に造詣が深いデザイナーならではのこだわりとセンスを反映させて、既存のエイリアンを題材にしたTシャツには無かったJETLINKならではの洗練されたデザインに仕上げています。THE NOSTROMO SPACESUITS T-SHIRTS−NEW!7月19日(金)19:00リリース開始!


jetlink_roki at 17:48|個別記事で読む│カテゴリ_01:製作エピソード | カテゴリ_02:映画/movie

2019年07月12日

「日野日出志のトラウマ博覧会」〜中野ブロードウェイ/墓場の画廊

中野ブロードウェイ内にある奇妙なお店、墓場の画廊で開催された...
07life01a
#日野日出志のトラウマ博覧会 にて。子供の頃から大好きだった漫画家先生の展示会ということで、なんとかスケジュールを確保して開催二日目に行ってきました。
07life05b
日野日出志先生の恐怖漫画といえば、幼少期に大好きだった祖母に買い与えられた思い入れ深い一冊です。当時わがままだった孫に日野日出志先生のマンガを読ませると良い子ちゃんになったとのこと...(笑)
07life07b
会場では、『恐怖のモンスター』、『蔵六の奇病』、『まだらの卵』、『恐怖列車』、『毒虫小僧』などなど、色彩美しくも昔懐かしい貴重な原画の数々が展示されていました。
07life08a
子供の頃に好きだった『ぼくらの先生』(幻色の孤島)に登場する大仏先生の原画も展示&販売されてました。直筆サイン入りポストカード、愛しのモンスターソフビ(会場限定カラー版)、オリジナルフィギュアなど魅惑のグッズ展開に心が踊りました。
07life10a
日野日出志の生首コレクションより、 千葉県の銚子電鉄&ご当地銘菓「まずい棒」のイメージキャラを勤める「まずえもん」の生首を購入。程良い大きさにずっしりした重厚感、陶器の如く淡い色合いの生首ちゃんに...幼少期の恐怖とトラウマが甦ります。
07life11a
ここは知る人ぞ知る、好きなお店のひとつです。古い映画パンフに、映画のポスター、怪獣ソフビなど、久々の中野ブロードウェイを楽しみました。JETLINK Hobby&Meals Instaglam更新!


jetlink_roki at 13:42|個別記事で読む│カテゴリ_01:ほのぼのライフ | カテゴリ_02:玩具/kokeshi&toys

2019年07月07日

ワレワレハ、現代社会ニTHEYLIVEISM主義ノ復興ヲ提唱スル〜CALL THE UFO T-SHIRTS

コロッケ、焼き鳥、お刺身、スイーツ、安くて美味しいお惣菜店など、
img31
約400軒ものお店が軒を連ねる東日本一長い戸越銀座の商店街にて。
img027
1988年に鬼才ジョン・カーペンター監督が描いた名作SF映画『ゼイリブ』をモチーフにした、CALL THE UFO Tシャツ今期の再販が決定しました。
img021
モデルの身長159cm、1サイズ(S)のTシャツを着用しています。
img032
CALL THE UFO Tシャツの商品ページにモデル着用画像を追加しましたので、サイズ選びのご参考にお願いします。
ufo_top1
我々は、現代社会にTHEYLIVEISM主義・思想の復興を提唱する。名付けて、”CALL THE UFO”シリーズが始動!新作となる第一弾のテーマは、「現代社会に紛れた宇宙人」です。こだわりのプリントは、高度な4色分解プリント技術で繊細な水彩タッチの原画を総天然色(フルカラー)で再現しました。旧式と呼ばれる昔ながらのシルクスクリーン製法で、熟練職人の手仕事&手刷りによって一枚一枚を丁寧に刷り上げた贅沢な逸品をお楽しみください。 CALL THE UFO T-SHIRTS Chapter_01−NEW!


jetlink_roki at 13:16|個別記事で読む│カテゴリ_01:食&旅 | カテゴリ_02:物々/goods

2019年07月05日

映画『イソップの思うツボ』、『スペシャルアクターズ』上田慎一郎監督

日テレ朝の人気番組『ZIP!』にて、
07movie3a
映画『カメラを止めるな!』、『ハリウッド大作戦!』の上田慎一郎監督が出演。三人共同監督作『イソップの思うツボ』の番組宣伝で、JETLINK新作THE FAMILY PAPA Tシャツを着用いただきました。
07movie1a
そして、今年10月公開予定の最新作『スペシャルアクターズ』発表の場面でも、ゾンビパーカーこと、THE LIVING DEAD スウェットシャツでご登壇いただきました。上田監督には、いつも普段着でもJETLINKのウェアをご愛用いただいて嬉しい限りです。

07movie4a
新シーズンが7月4日から配信開始されましたが、楽しみ過ぎてまだ観れてません。あれから一年経って成長したメンバーもファッションもかっこいいですね。NETFLIX『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
07movie4b
7月8日発売の雑誌『AERA』では、話題の映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』にも出演した天才子役ことミリー・ボビー・ブラウンが表紙を飾ります。


jetlink_roki at 13:51|個別記事で読む│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:物々/goods

2019年06月28日

映画『ハウス・ジャック・ビルト 』×渋谷CAFE:MONOCHROME

奇才ラース・フォン・トリアー監督が描いた話題の映画『ハウス・ジャック・ビルト』を鑑賞前に、渋谷のCAFE:MONOCHROMEへ...
06insta2a1
赤と黒の戦慄!マット・ディロン演じる殺人狂ジャックをイメージした期間限定パフェを注文。赤いカシスアイス、黒いバニラアイス、ブルーベリーを使用。毒々しくも甘美な見た目はもちろん、控えめな甘さと酸味のバランスが調和した一品です。
06insta2c
カフェ:モノクロームでは、デヴィッド・リンチ監督がプロデュースしたオリジナルコーヒー、ツインピークスをイメージしたチェリーパイ、JETLINK別注Tシャツも展開中です。7月からはレディオヘッドの展示やイベントが控えており、こちらも楽しみです。渋谷にお出かけの際にはぜひお立ち寄りください。
156025211585001
その後、映画『ハウス・ジャック・ビルト』を鑑賞。早くも今年のマイベスト映画に入る一本でした。新作が出るたび良くも悪くも話題になるラース・フォン・トリアー監督の作品では、終末の世界を美しい映像で描いた『メランコリア』(2011年)が好きだったりします。


jetlink_roki at 17:58|個別記事で読む│カテゴリ_01:映画/movie | カテゴリ_02:食&旅

2019年06月20日

LOVE ME TENGA×まん○画太郎先生のドクミちゃんフィギュア

大好きな漫画家の漫☆画太郎先生が描いた...
06goods4a
漫画『ミトコンペレストロイカ』に登場するドクミちゃんのフィギュアです。以前にネット販売で買い逃しましたが、最近になって某ヴィレバンで発見しました。かわいい。
06goods5a
こちらのフィギュアは、知る人ぞ知る、使う人ぞ使う、あのTENGAを台座として使用できます。LOVE ME TENGA♪
06goods6a
LEDで光る!TENGA型ライトにもセット出来ました。ちなみに、本物のTENGAはまだ使ったことありません、興味はありますが(笑)


jetlink_roki at 17:34|個別記事で読む│カテゴリ_01:玩具/kokeshi&toys 

2019年06月15日

映画『ブラック・クランズマン』特大黒板アート出現!〜ユジク阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷のミニシアター、ユジク阿佐ヶ谷にて、
!cid_BE65153F-7308-4210-85C2-E0567EF18517
劇場ロビー内では、今話題のスパイク・リー監督の映画『ブラック・クランズマン』(主演ジョン・デヴィッド・ワシントン、アダム・ドライバー)をモチーフにした巨大アートが出現!JETLINKのイラストを手掛ける泉川マクフライ氏が即興で描いた特大黒板アートです。
11life03a
ちなみに、昨年末は鬼才ジョン・カーペンター監督の名作SF映画『ゼイリブ』(1988年)をモチーフにした黒板アートが映画ファンの間で話題になりました。OBEY!
11life03b
黒板に描かれた作品の宿命として、わずか数日で消されてしまう...そんな儚さも相まって、他の作品には無い魅力を感じてしまうのかもしれません。この機会にぜひ劇場までお出掛けください。


jetlink_roki at 18:40|個別記事で読む│カテゴリ_01:映画/movie